FC2ブログ
越南小町のニッポン☆リハビリ中
3年に及ぶベトナム「勝手に駐妻」生活を終えて、日本の生活が再スタートした越南家。働きモノの日本人と驚くべき物価の高さについていけずTroi Oiの日々。ただいま、普通のニッポン人に戻るためリハビリ中。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新生活スタート!
桜満開の4月13日、越南家は鎌倉・雪ノ下から長谷へお引っ越し。

雪ノ下の家は、鎌万がまだおなかの中にいた頃から住み始め、
3歳~6歳の間はベトナムへ移住したため、一時留守にしたけれど、
鎌万の成長とともに、家族3人の歴史が刻まれた家。

R0013791.jpg

家の柱には鎌万の成長も記されています。

R0013782.jpg

築70年の家は趣があり、それなりに気に入ってはいたのですが、
古い家ってふすま1枚で部屋がみーんな続いているので、
プライバシーってモノがないのよね~。

子どもが小さい頃はそれがとてもよかったのですが、
もうすぐ思春期に突入する小6男子には、
ちょっと不便かな?(エロ本隠せなかったり……)なんて思い・・・。

もちろん、それだけの理由ではないのですが、
義パパ&ママも歳をとってきたし、介護が必要になっていきなり一緒になるより、
みんなが元気なうちから一緒にいたいな~と思い、
このたび佐助の実家の隣に引っ越しをすることに。


さて、引っ越し当日。
安さを優先して、平日の引っ越しとなり、鎌万は学校へ。

R0013775.jpg

「らくらくプラン」にしたものの、ついつい自分でやってしまう私に対し、
本気でラクするつもりの佐助。引っ越し当日もこの有様~!

さすがに梱包スタッフも一瞬、固まっていました・・・。

R0013804.jpg

しかし、そこはプロ。
文句ひとつ言わずにきちんとお仕事をしてくれました!

朝9時から梱包が始まり、午後2時にトラックが到着。

R0013790.jpg

その後はあっという間。
テキパキと荷物を運ぶ男性たちを前に、小町やることまったくナシ。

R0013788.jpg

邪魔になってはいけない、とキッチンの隅に腰掛け、
横国附属小の桜をぼけーっと見ておりました。

R0013807.jpg

そうこうしているうちに、トラックは長谷へ。
残された私は、ひとり雪ノ下の家をお掃除。

さて、新居の指示は佐助に任せて、掃除を終えて長谷へ行くと・・・

段ボールの山、山、山~!!!!

そう、この「らくらくプラン」は梱包はしてくれるけれど、
荷ほどきは自分で、という超中途半端なプランなのでした。

こんな状態ではとても今すぐ生活ができん・・・。
家具の配置や、段ボールの置き場など、テキパキ指示をしているかと思った佐助は、自分のPCまわりだけはきちんと設置し、あとは手つかず状態。

あのさー、先に新居でスタンバイしていて、何してたのさー!(怒)

そこから始まった佐助へのイライラ。
はじめは目をつぶっていたところもあったけれど、
何度言ってもやらないから、とうとうアタシもぶち切れたーーー!!!

そんなわけで、引っ越し5日目。
夫婦生活13年の中で最も激しい夫婦ゲンカをしました。
新居はテラスハウスなので、おそらくお隣さんには突き抜け。
そんな状態で、引っ越しの挨拶もできず、なんだか最悪な状態に・・・。

でも、ここで鎌万の助け船。
「あのさー、もう仲直りしたら?」

というわけで、2日後に日常に戻りました(笑)。



さて、引っ越しから10日が経ち・・・。

R0013829.jpg

だいぶ落ち着いたかな。

相変わらずパンダの段ボールは減らないままだし、
カーテンの長さも合っていないんだけど、
とりあえず生活ができているからヨシとしよう。

でも、何かと勝手が違う新居。
洗濯機は1階にあるのに、干すのは2階のベランダだったり、
2階にいるときに限って、トイレに行きたくなったり(トイレは1階のみ)、
と動かなければならないことが多々あり、平屋生活が恋しいっす。

R0013814.jpg

一番大きく変わったのはキッチン。
前の家は、ダイニングテーブルのすぐそばで佐助が料理をしていたので、
「俺って料理ができる男でしょ!」とばかりに、自慢げにフライパンをグルグル回していた佐助のパフォーマンスも、新居ではまったく死角。

それがご不満のようで、「なんかこの家だと料理する気分になれない」だと。

あーだ、こーだと文句はさておき、さっさと自分の部屋を片付けろよ!(怒)

あ、そうそう。
新居では鎌万も自分の部屋を持つことに。
しかーし、気づくといつもリビングにいるんだよね~(笑)。

では、私の部屋は? ・・・・ありません!
でも、そこはだまってはおけない。
というわけで、古民家スタジオの1室を仕事場にすることにしましたー!
仕事場のレイアウトなどは、これからゆっくり楽しみながら考えたいと思います。

とりあえず、新生活始まりました!


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
わはははは。。。
わははははは、佐助師匠、やりますねぇ。。。(笑)
小町さんの御心境、お察しします。。。
だけど、やっぱり仲が良いから。。。と言うオチで。。
駄目???!!!(笑)
2011/04/26(火) 14:10:02 | URL | hanoilife #OARS9n6I[ 編集]
お引っ越し
お疲れ様でした~。
とびちゃんが仲裁する姿まで、なんだか目に浮かぶよう……(笑)。
キッチン、広くなって素敵ですね。
古民家で寝かせていただけたら、私はご飯作りますよ!
2011/04/26(火) 15:22:35 | URL | ayu #nxzyy9KA[ 編集]
hanoilifeさん、いやいや
完全には許してないのです!

しかし、腹を立てても、腹はすくので、そのあたりはうまくやらないといけません。
2011/04/26(火) 19:10:55 | URL | komachi #-[ 編集]
ayuちゃん、キッチンは広くなってなくて、
ダイニングが増えたって感じかな?

カウンターがあるぶん、なんか動きがとりずらいんだよねー。

ま、あゆちゃんはどこでも作れるから大丈夫。
2011/04/26(火) 19:13:53 | URL | komachi #-[ 編集]
何度も
今日で取材終わり~。何度もお邪魔しました。
どこに引越してもマー坊の家はなんだか落ち着く。
お昼寝気持ちよかった!

2011/04/26(火) 19:55:45 | URL | ai #mQop/nM.[ 編集]
aiちゃん、いつでもどーぞ。
あたしも昨日、取材終了~!
2011/04/26(火) 20:51:21 | URL | komachi #-[ 編集]
仕事場の
古民家スタジオも新居から近いのですか。

雪の下の家はどうなってしまうのですか。

年代もののかっこいい建築物なので気になります。
2011/04/27(水) 22:33:03 | URL | シン #sSHoJftA[ 編集]
シンさん、古民家スタジオは
新居の目の前でーす。
雪ノ下の家は、いずれどなたかに貸すつもり。
でも、まだそこまで手がまわらない・・・。
でも、放っておくと雑草がぐんぐん伸びる~!
2011/04/27(水) 23:55:20 | URL | komachi #-[ 編集]
パンダの
段ボールっていいですね。なんかほのぼのしそう、、っていってる場合じゃなさそう 笑 喧嘩しなさそうなのに。
2011/05/01(日) 16:55:59 | URL | ゆき #mQop/nM.[ 編集]
ゆきちゃん、パンダの段ボールは・・・
ゆきちゃんの出身地の会社ですよー!
だから、あの名前が付いたんだとか。安易すぎー!
2011/05/01(日) 22:55:59 | URL | komachi #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。