FC2ブログ
越南小町のニッポン☆リハビリ中
3年に及ぶベトナム「勝手に駐妻」生活を終えて、日本の生活が再スタートした越南家。働きモノの日本人と驚くべき物価の高さについていけずTroi Oiの日々。ただいま、普通のニッポン人に戻るためリハビリ中。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10歳からの子育て記録。
もうすぐ、一人息子の鎌万が小学校を卒業する。
ということは、私も小学生ママを卒業することになる。

ところで、育児雑誌などではよく、3歳までの子育てが大事とか、
10歳までの学習で将来が決まるなんていっているけれど、
それは本当なのだろうか?

確かに、子どもの脳の発達からみれば、それも一理あるように思うけれど、
私自身はむしろその先、10歳からの子育てが大事なのではないかと思っている。

学校から家に帰り、ランドセルを放り投げて、
再び、友だちと遊び呆けていた私の子ども時代と違って、
今の時代の小学生は、遊ぶこと以外にも選択がたくさんある。

学校、塾、習いごと、サークル、スポ少など、
わが子をどこに通わせ、何を伸ばしてあげればよいのかなど
親は考えることがいっぱい。

そう、子育ては年々、複雑化しているのだ。

子育てのゴールは何か?という大きなテーマはさておき、
わが子が将来、幸せになって欲しい、と親なら誰でも思うもの。

だからこそ、先回りをしたくなるのだが、
返ってそれが子どもにとってはよくなかったり……?

でも、そんなの子育て中の親にはわかんないよね~。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

鎌万の小4から小6までの3年間を、とある雑誌の連載で綴ってきました。

今、読み返してみると、なんでこんなことで怒ったり、悩んだりしてるんだぁ?
とちょっと笑ってしまうけれど、でも、そのときのリアルな気持ちを大切にしたい
と思い、ウェブに残しておくことにしました。

10歳からの子育てジャンクション




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。