FC2ブログ
越南小町のニッポン☆リハビリ中
3年に及ぶベトナム「勝手に駐妻」生活を終えて、日本の生活が再スタートした越南家。働きモノの日本人と驚くべき物価の高さについていけずTroi Oiの日々。ただいま、普通のニッポン人に戻るためリハビリ中。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
40歳フリーの初体験。
40歳になって、初めて体験したこと。

それは、バリウム!

市が費用の一部を負担してくれる健康診断。
その案内はとっくの前に来ていたけれど、忙しくてなかなかいけず。
そうこうしているうちに、今月中で無効になってしまうので、
慌てて検診へ。

会社勤めの人やその妻なら、
年に一度会社負担で健康診断が受けられるけれど、
悲しいかなフリーランスは、これを逃すと自腹はキツイもんでね。

で、本日行って参りました。
今回は、40歳検診ということで、胃がん検診が加わり、
前述のとおり、人生初のバリウムを体験してきたってわけ。

バリウムにまつわる話は、これまでに人生の先輩らからいろいろ聞き過ぎて、
とにかく負のイメージしかなかった私。

「あんなもん、人間が飲むもんじゃない」「ゲップをしたらやり直し」
などなど、バリウム経験者の話はそりゃ恐ろしいものばかり。

だから、今日はマジで憂鬱でした。
で、体験してみたバリウム。
ま、マズいにはマズいが、飲めないものではなかった。

むしろ、その後、ゲップをがまんしながら、
体を回転させたり、腰を上げる方が何気にキツかった私。
あんな動き、お年寄りはできるのでしょうか?

なにはともあれ、ゲップを出さず、無事に終わった胃がん検診。
結果うんぬんよりも、今はこの検診が終わったことに安堵しています。


さて、もろもろの検診を終え、病院を出たころ、
タイミングよく、40女のフリーライターAIちゃんから電話。
同じ誕生月のAIちゃんも、今月末までに胃がん検診をしなければならず、
今週金曜に同じ病院で予約をしているとか。

仕事の電話かな?と思いきや、開口一番に「バリウムどうだった?」
どうやら胃がん検診の話が聞きたかっただけらしい。
とりあえず、話をやや誇張して、ビビらせておきました。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
バリウム初体験おめでとう

私はなんと中学生の時に経験済みよ
なんせ慢性胃炎潰瘍の私はまーちゃんに出逢った頃には胃カメラも経験済みで ちなみに今では有名なピロリ菌も結婚後すぐに除去
毎回胃の検査だけは先生に優等生と言われてます
ちなみに鼻からの胃カメラより私は昔ながらの口から胃カメラが得意です。話はもどってバリウムにも味が色々あるんだよね(笑)
2011/12/07(水) 00:22:36 | URL | まりき #-[ 編集]
おこちゃまなので。
いまだにバリウム未経験~~。

で、翌朝の白いブツはちゃんと流れたぁ?
2011/12/07(水) 08:27:01 | URL | ちかちゃん♪ #1ckSo3PI[ 編集]
まりき、ひょえー
中学生で胃カメラ経験とは……!
どうか再検査にならないことを祈るばかりです。
2011/12/07(水) 08:47:59 | URL | komachi #-[ 編集]
ちかちゃん♪ なんでー?
40歳過ぎたら、市から案内が来ない?
豊島区は確か35歳からだった気もする。

白いぶつは、翌朝どころかすぐに出たよ-。
でも、完璧に出し切らないと、次の大腸ガン検診ができないのよね。大腸ガン検診は2回取らねばなりません。あー、師走のこのくそ忙しい時に、もぉう!
2011/12/07(水) 08:51:32 | URL | komachi #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。