FC2ブログ
越南小町のニッポン☆リハビリ中
3年に及ぶベトナム「勝手に駐妻」生活を終えて、日本の生活が再スタートした越南家。働きモノの日本人と驚くべき物価の高さについていけずTroi Oiの日々。ただいま、普通のニッポン人に戻るためリハビリ中。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そして、前半終了。
気がつけば、夏休みも前半が終了。
ブログを書く余裕もないほど、忙しい毎日でした。
今日、ようやく一段落したので、ずらずらと綴っていきます。


【7月20日】
前日の終業式は、台風による暴風警報が出され休校。
あゆみをもらわないまま、なんとなく夏休みに入ってしまう……。

低学年の頃は、夏休み中は学童にお世話になりっぱなしで、
働く母はちょっぴり胸が痛んでいたが、
高学年になると、そんな悩みはどこへやら?

今では、親より忙しい鎌万よー!

夏休み初日から、塾の夏季講習がスタート!

R0014079.jpg

平日の昼間なのに、フルメンバーの越南家。
夏季講習は午後からなので、わが家のメンズに昼ご飯を作ってもらう。
夏休みは何気に食費がかかりそう・・・。


【7月21日】
今日から京都の料理人あゆちゃんが居候。
7/24・7/25の2日間、古民家スタジオで料理教室を開催するため、
あゆちゃんと(先生なのにぃー!)古民家を大掃除。

【7月22日】
育児雑誌の取材で、心理学の先生を取材。

【7月23日】
ついにやって来た、県大会!
子どもたちはもとより、大人たちもドキドキの県大会。

だからといって、集合時間前に出発しないでくれよー!
車に余裕があるから乗せてもらえるはずだったのに、
集合場所についたら、車がない!!!(おーい、6年の親を置いてくなよー!)
どんだけ、大人がテンパっているんだか・・・

R0014085.jpg

幸か不幸か、くじ運のいいキャプテンがシード権を取ってきたため、
2回戦からの戦いに。

1回戦勝利ですでに自信をつけている相手チームに対し、
「県大会」ってだけで緊張しまくりの選手たち。

そういや、私も初めてのやまゆり県大会のときは緊張したっけ。

R0014088.jpg

しかーし、県大会のわりには、のどかすぎる球場

R0014091.jpg

はじめは、緊張のあまりミスが連続していたが、
途中からようやく本領発揮し、わがチームの勝利~!

わーい、勝っちゃったよ、勝っちゃったよー!
県大会で1勝しちゃったよー!

この勝利が選手たちの自信をつけた。
大人たちも、「まさか、スタジアム?(準決勝以降は横浜スタジアムで試合)」
と超盛り上がる。

そして、コーチが「やっぱり【神奈川】のマークをつけさせてあげたい」
と言いだし・・・

「県大会なのに、なんで神奈川をつける必要があるの?」と佐助。
確かに、考えてみたら、そうなんだけどね~ 

【7月24日】
R0014094.jpg

翌朝7時に母たちはグランドに集合し、
選手全員のユニフォームに「神奈川」を縫い付ける。

朝っぱらから裁縫だなんてー!
(眠くて、針を何度も指にぶっさしました・・・)

R0014099.jpg

しかし、そんな大人たちの熱い声援も届かず・・・。
大会3回戦、少年たちの夏は終わった。

【7月25日】
夏休みだからといって、遊んでばかりではいられない。
これから続く夏のイベントを迎える前に、計画的に原稿を進めていかねば・・・。

鎌万が塾に行っている間が、原稿の勝負!
しかーし、佐助どんが結構家にいるんだよね~(涙)

晩は、年明けから3月にかけて連載された「イチバンの現場」の打ち上げ。
AERA史上イチバン短命な連載だったそうだが、
このたび、なんと雑誌協会賞を受賞したのだ!

TH3_2743.jpg

銀座のインド料理にて。終わりよければ、すべてよし。

【7月26日】
原稿〆切のため、一日引きこもり。

【7月27日】
午前中はおばちゃんの四十九日。
家族だけの小さな法事。
お坊さんから「四十九日の餅」について話を聞く。
仏教もいろいろ知ると、おもしろいかも。

しかーし、真夏の喪服はつらいっす・・・。

午後は、家族を巻き込んでのレビューの仕事。
私のギャラから少しお金を出すという条件で、撮影は佐助が担当。
モデルは鎌万が担当(こちらはなみへいのたいやきが報酬)

R0014104_20110807162720.jpg

【7月28日】
急ぎの原稿を書きつつ、翌日からの合宿の準備に追われる。
この夏イチバンのプレッシャーである、夏合宿幹事。
書類作成、予約の確認、備品購入・・・あ~、終わらない!

【7月29日】
いよいよ、夏合宿当日。
この日のために3カ月も前から準備をしていたのだ。
しかーし、無情にも天気予報はあいにくの雨・・・。

出発ギリギリまでバタバタしていたので、
家にカメラの充電器をぶっさしたまま出てきてしまった・・・(涙)

でも、今年は佐助もいるから、撮影はおまかせ。
だけどね~、団体行動が苦手な佐助が、スポ根ガンガンのお父さんたちと
うまくやれるかが問題だったり・・・。

練習中も初日から星一徹並に気合いが入っているお父さんたちに対し、
佐助は選手たちの撮影こそするものの、すぐに飽きてしまい、
テントの下で休んだり、低学年の子たちと一緒にお昼寝をしたり・・・。

どう見ても、浮いているー!

でも、今回の合宿は私が幹事のため、あれこれ動かなければならず、
その運転手役にどうしても佐助が必要。

夫の存在に違和感を感じつつも、幹事としてやるべきことは山のようにあり、
正直、鎌万の野球どころじゃないぜー!!!

【7月30日】
合宿2日目は、朝からあいにくの空模様。

DSC_0009.jpg

DSC_0010.jpg

3カ月前から予約しておいたグランドも、このありさま~(涙)

しかーし、デキる幹事は、想定外とアタフタしない。
ちゃんと雨の日も想定して、体育館の予約をしておいたのさ。
しかも、同じ宿に泊まっている少年野球チームとのドッジボール大会付き!

DSC_0019.jpg

今回の合宿で、個人的に一番燃えたドッジボール大会。
野球には興味なしの佐助も、なぜかドッジには燃え・・・

DSC_0030.jpg

夜には雨が上がり、野外でレクリエーション。
いくつになっても花火を見るたびに、中学のバレー合宿を思い出す。
あのときも、練習厳しかったなぁ~。
インドアスポーツなので、雨とか関係なかったし。

DSC_0037.jpg

花火のあとは、恒例の水風船キャッチ。
これ、何気にキャッチャーフライの練習になるんだとか・・・。
昨年、はり切って参加したら、水浸しになったので、今年は早々にギャラリーへ。
大人の方が結構必死で笑えた。

【7月31日】
合宿最終日も天気は危うし。
午後からホームグランドで5年生の大会があるため、合宿所を早めに発つ。
・・・のハズが、帰りの途中、急きょ川遊びをすることに。

DSC_0042.jpg

3日間ぎっちり練習のハズが、
あいにくの天気で、遊びがメインになってしまった夏合宿。

でも、子どもたちにとっては、グランドの練習以上に、
仲間と過ごした時間が、実り多いものになったはず。

最高学年の鎌万は、副キャプテンとしてチームをまとめたり、
低学年の面倒を見てあげたりと、お兄ちゃんぶりを発揮。

一方、団体行動が苦手の佐助も、夜はお父さん部屋で過ごさなければならず、
それなりに協調性が出てきたよう(笑)。

息子の大きな成長と、夫の小さな成長に、大満足の小町。
しっかし、幹事は疲れたわ。

【8月1日】
佐助48歳の誕生日。
お祝いしてあげたい気持ちは山々なんだけど、
合宿の疲れが取れぬうちに、原稿を1本。
翌日からやって来る姉家族のために古民家をそうじせねばならず、
結局、なんにも構ってあげられず、ととやみちの回転寿司でおしまい。

【8月2日】
育児雑誌の仕事で、脳科学の先生を取材。

晩は宇都宮から姉家族が来襲~! 古民家でお泊まり。

【8月3日】
朝から遊ぶ気満々の姉家族に付き添い、海へ。

R0014109.jpg

しかし、海のない県からやって来た甥っ子たち、海を前に超慎重。

R0014110.jpg

いつになったら泳ぐんだ~?と待つこと30分。
ようやく遊びだした(笑)。
その後は、母たちの声もムシし、ひたすら波遊び。

R0014120.jpg

その後、坂の下の市営プールで泳ぎ、午後は文学館へ

R0014119.jpg

お目当てはこちら、『かこさとし展』

R0014123.jpg

夕方から小町通りにおみやげを買いに行くぞ~!と繰り出すものの、
ウチの隣のアクセサリー屋さんギルドでいきなり足止め。

「ギルド」では、名前&メッセージ入りのアクセサリーを。
バスケをやっている甥っ子2人がオーダーしたメッセージは、「バスケ魂」
鎌万は「KAMAKURA REDSUN 2」
ってどんだけスポーツを愛しているんだか(笑)

R0014124.jpg

晩は「『つるや』のうなぎでも食べて来たら?」、と義ママがくれたおこづかいで、駅前の和民へ。
佐助が「あいつらガキに『つるや』はもったいない!」と言うもんで。
確かに、おいしい料理を味わうことなく、ガツガツ食べる成長期の男子には居酒屋が一番!

【8月4日】
前の日、飛ばしすぎたので、今日は家でゴロゴロ。
久しぶりに会ったというのに、いとこ同士は会話少なく、ゲームに没頭。
甥っ子のケンは来年、中3で受験だし、
こうやっていとこ同士が会うのも、難しくなって来るんだろうなぁ。
小さい頃はしょっちゅう遊んでいたのにね。

姉家族が帰った後の午後は、ガッツリ原稿(><)。
これが終わらないと、日本を脱出できないのよー!

【8月5日】
朝から一歩も外に出ず、終日、原稿(かなり、テンパッてます!)

【8月6日】
忙しい合間をぬいながら、
わずか3日で12ページ分の原稿を書き上げた自分にびっくり!
おしりが決まっていると(日本脱出)、人間頑張れるんだね。

しかーし、まだやることがあったー!
先月から準備をしていた新事業・鎌倉編集室の立ち上げにともない、
ユニットの存在を知ってもらおうと、リリースを作成していたのだが、
その発送の担当だったのだ!

R0014126.jpg

送り先は全部で28。宛名は手書きの方が心がこもっているように感じる、
ってなわけで、全部手書き。
しかし、『鎌倉編集室』って画数多すぎ!
もう、手がつりそうだよー!(涙)

【8月7日】
やるべきことをすべて終わらせ、そして出発前日。
これから旅支度をして、明日は早朝発。

なんだかやり忘れていることがあるような、ないような・・・
でも、とりあえず日本を脱出しちゃいます!

夏休み前半はあっという間に過ぎてしまったけれど、
私にとっての本当の夏休みはこれから。

目指すはマレー半島へ!



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
あはははは
いろいろリアルに想像できて、楽しい記事でした。
ギャラがないみへいなら、私も大歓迎であります(ただし食べ放題)。
マレー旅行、お気をつけて~。
2011/08/07(日) 20:49:14 | URL | ayu #nxzyy9KA[ 編集]
お礼が遅くなってしまい、ごめんなさい!
新作本の宣伝もしぞびれたー!
帰って来てからってことで。

明日は朝の5時出発だから、もう寝ます・・・
2011/08/07(日) 23:16:12 | URL | ayu ちゃん、新作本ありがとう~! #-[ 編集]
合宿情報探してて。。。
私も鎌倉在住です。

子供のスポーツチームで初めて合宿をするのに、まんまと幹事になってしまい、合宿における幹事の心得的なことを探してネットをうろうろしていましたところ、偶然。

楽しそうな企画も色々ありそうですね。

ブログ楽しみにしています❤
2011/08/14(日) 10:50:26 | URL | eri #-[ 編集]
合宿幹事、結構大変ですよー!
安くやろうとすればするだけ、幹事が動かねばなりません。
お金を取るか、楽を取るか・・・(笑)。
2011/08/19(金) 16:45:52 | URL | eriさん、はじめまして #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。