越南小町のニッポン☆リハビリ中
3年に及ぶベトナム「勝手に駐妻」生活を終えて、日本の生活が再スタートした越南家。働きモノの日本人と驚くべき物価の高さについていけずTroi Oiの日々。ただいま、普通のニッポン人に戻るためリハビリ中。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
涙は来年までとっておかねば!
今日は野球チームの卒業会。
5年父兄は幹事として、一人一役。私は受付嬢に。

会場は毎年恒例の「わかみや」。
他のチームはグランドや公会堂なんかで簡単に済ませてしまうところを、
我がチームは、披露宴並に盛大にやる。

R0013622.jpg

今年の卒業生は3人。
人数が少なかったため、鎌万の学年も一緒に戦った。
後輩たちをひっぱってくれた3人! 卒業おめでとう!

R0013634.jpg

ついこの間まで、砂いじりなんかしてコーチに怒られていたのに、
すっかり大きくになっちゃって・・・

R0013627.jpg

一学年の差は大きい。
5年生から贈る言葉。

R0013638.jpg

卒業会の後は、新チーム発足会。
副将・鎌万の一言。「来年はここで笑って卒業したい」って、
あたしが考えた言葉そのまま使いやがったな~!

R0013641.jpg

新チームの背番号の受け渡し。
昨年の2番から、今年も2番。
最近、ピッチャーもやっていたから、密かにエースナンバーを期待していた鎌万。
ちょっぴり落胆した顔を、母は見逃さなかったぞ!
がんばれ、正捕手!

R0013645.jpg

みんな新しい背番号をもらって、気分新たに!
番号が同じ鎌万は、ややブルー・・・

R0013657.jpg

そして、恒例の円陣で〆。

午後1時から3時間に渡って行われた卒業会&新チーム発足会。
毎年、お父さんたちが編集してくれるビデオに感動して涙する小町だが、
来年はもう絶対、号泣だな。

ラスト1年! 親子で野球狂~!

スポンサーサイト
判定。
昨日、突然くしゃみが止まらなくなり、
目がかゆくなり、もしや? と思ったら・・・

R0013621.jpg

予想的中。花粉症の仲間入り。
鎌万11歳、これから毎年、この時期に苦しむかと思うとお気の毒。

そういう私も、なーんかイヤな予感・・・。
おいおい、40歳前にして、今頃、デビューかよー!

持つべきものは、若いママ友。
雑誌の仕事で、幼稚園児とママのモデルが必要になり、
「知り合いに誰かいませんかー?」と聞かれ、探してみたが、
気づいたら私のまわりには、赤ちゃんや幼児ってもういないのよね~。

でも、よーく考えたら、ひとりぴったりな子がいたのだ!
鎌万が0歳~3歳の頃、よく一緒に遊んでいたママ友K。
当時は20歳で、今は31歳(まだ31歳かよ~!)。
長男は鎌万と同じ11歳で、次男が5歳、長女が1歳。
ということで、今回の撮影にぴったり!

子どもの小学校が違うので、ここ最近はご無沙汰していたけど、
快くモデルを引き受けてくれて感謝、感謝!

持つべきものは、若いママ友だね~!

しかし、まだ31歳って、信じられん。
まだまだ産めるじゃん! うらやましー!

R0013614.jpg

チビちゃんたちも、ご協力ありがとうございました-!


心のシワを伸ばしましょう。
「山登り」と「アイロン掛け」。

どちらも私が苦手とするものですが、
この2つを組み合わせたスポーツがあります。

その名はエクストリームアイロニング。

今回のイチバンは、日本で一番マイナーなスポーツ(であろう)ということで、
このエクストリームアイロニングをご紹介しています。

R0013608.jpg

山頂のアイロンは、スポーツの後のビール。
エクストリームアイロニングで心のシワを伸ばしましょう!

今週発売のアエラに掲載中!


少年野球に恋をして!
今日は6年生の卒業生大会。
初戦から強豪チームと対戦となり、ううっ~、ついてない・・・。

案の定、1回表でいきなり2点を取られ、これはマズイ!と思ったが、
その後、ふんばって、6回裏まで2-0でキープ。
しかし、最終回の表で3点追加され、敗色濃厚に・・・。

ところが、最後の最後でチームの底力をみせ、3点取り返したのだ!
逆転は叶わなかったものの、選手も父兄も涙・涙の感動の試合でしたー。

こういう試合を観ると、やっぱり団体スポーツはいいなぁ~と思う。
少年野球 LOVE--- !!!

R0013605.jpg

6年生と一緒に戦った4.5年生たちも悔し涙。
さぁ、次は自分たちの番だぞー! ガンバレ!

今年はママさんバレーを控えて、少年野球にどっぷり浸かりまーす!



イチバンを探しに。
昨年秋より取材を進めていたAERAの新連載が、新春号よりようやくスタート。
統計や記録上の一番だけじゃない、日本全国のいろんなイチバンを訪ね歩きます。

R0013602.jpg

イチバン複雑な結節点=垂水ジャンクション(1月31日号掲載)

R0013600.jpg

イチバン長い木造校舎の廊下=青森県・赤石小学校(2月7日号掲載)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。