越南小町のニッポン☆リハビリ中
3年に及ぶベトナム「勝手に駐妻」生活を終えて、日本の生活が再スタートした越南家。働きモノの日本人と驚くべき物価の高さについていけずTroi Oiの日々。ただいま、普通のニッポン人に戻るためリハビリ中。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自由人だったのに・・・
最近、佐助がぬか漬けと天日干しにハマっている。

何かに縛られることを苦手としていた自由人が、
毎日ぬか床を心配したり、干し時間を気にしたりして、
食べ物に振り回されているのが、おかしい(笑)。

いろいろと気を遣ってくれても、
食卓に並んだら、あっという間になくなっちゃうんだけどね。

R0013545.jpg


スポンサーサイト
目指せ、全国制覇!
ベトナムから帰って来て早2週間。
気づけば、すっかりもとの忙しさに。

先週は山形県と茨城県で取材があり、
体力的にはハードだったけれど、充実した1週間でした。

今年は日本全国、いろいろなところを訪れてみたーい!



R0013483.jpg

山形新幹線に乗って、赤湯へ。

R0013489.jpg

取材の後、訪れた熊野大社。
そういえば……、日本でまだ初詣をしていなかった!

R0013484.jpg

本殿の裏にある「波に兎」。
ここに3匹の兎が隠れています。3匹見つけたら、お金持ちになれるよ!

R0013491.jpg

すごい雪~! 菅さんも凍えています・・・

R0013500.jpg

そして、1泊2日の山形取材はおしまーい。


その2日後に訪れたのは・・・

R0013503.jpg

茨城県の筑波山~!
ひさびさの登山に、かなりバテバテ・・・(><)

R0013509.jpg

だけど、筑波山は老若男女、誰でも登れる比較的やさしい山。
山頂にはこんなに人がいるし。(でも、私にはキツかった~!)

R0013524.jpg

で、ここで何を取材したかといえば・・・
ヒントはコレです。

取材した内容は、後日ご報告ってことで。


そして、今週は静岡に取材でーす。
目指せ、全国制覇!

家事について考える
日ごろ、何かと理由をつけては家事から逃げている私ですが、
先日、家事塾主宰の辰巳渚さんを取材させていただいたのを機に、
家事に対する考えを改めたいなと思っている今日この頃。

辰巳さん曰く、家事とは自分の生活そのもの。
だから極める必要もないし、自分にとって心地よい状態であればいいとのこと。

現状の我が家を見ると、
「あぁ、なんとかしたいな」という思いがあるので、
それは今の状態が心地よくないという表れなのでしょう。
つまり、もう少し掃除をしろ!ってことなのだと思います。

しかーし、昨日のやまゆり地区決勝で今年も優勝を果たした我がチーム。
県大会までのあと1ヶ月は、この状態が続きそう~(……って言い訳か)。


R0013467.jpg

R0013464.jpg

『湘南子育てライフ』で、家事塾主宰の辰巳渚さんを取材しました!


変化する出版業界
今日は終日、スタジオ撮影。
そういえば、ライターになってからは、取材先での撮影はあるけれど、
スタジオ撮影というのはあまりしていない。

ひさしぶりのスタジオ撮影で感動したのは、
デジカメのおかげで、パソコンで写真が瞬時に見られるようになったこと。
かつて私が編集者だった頃は、1カットずつポラを切り、
確認してから本チャンだったので、非常に時間がかかったものだ。
カメラマンさんが切ったポラを編集者が手で温めて、
「あ、出てきた、出てきた」みたいな感じ(笑)。
いや~、それにしても今日の撮影は早かった!

カメラだけではない。
いろいろな面で、ここ15年くらいの間で出版業界は大きく変わった。

大学卒業後、初めての就職先が印刷会社だった私。
当時はまだデジタル化が本格的にはじまるかどうかの時代だった。
社内には写植部も製版部もあったし、
当時、営業職だった私は版下を持って、得意先を行ったり来たりしていた。
ポスターの版下なんかバカでかくて、地面に引きずりそうになりながら、
歩いてたっけ。

それに比べて今は、メールだけでいろんなことが済んでしまう。
ずいぶん便利な世の中になったよね~、としみじみ思った今日。

うん? でも、ライターの仕事はそれほど変わってない???
むしろ、「取材の時についでにデジカメで写真も撮っておいてくださーい」
などの注文が増えているような・・・。

続・ベトナム
帰国した翌日から、鎌万は野球、私はバレーの練習と一気に戻った日常。

しかし、その翌日にサイゴン在住時代の友だちで、
今はなにわ暮らしのLE一家が横浜に参上し、関内で飲むことに。
気分は再び、ベトナム。

R0013455.jpg

同じ幼なじみでもアッキーとはすぐに遊び始める鎌万。
「なんで、ナルの時はもじもじしていて、アッキーはOKなの?」と聞くと、
「だってアッキーは子どもだもん!」って、
アンタも子どもだし、ナルとアッキーは同級生なのよー!

居酒屋の掘りごたつに入って、「昭和ごっこ」を楽しむ子どもたち。
「空襲だ~!」といいながら、UNOやっているし・・・。

R0013456.jpg

LE家のみなさん、予定は早く伝えましょう。
ここはベトナムじゃないんだから、「今日空いてる?」ってのはナシよ。
事前に連絡をくれたら、今度は鎌倉を案内させていただきます。




ベトナム in 2010ー2011
今日は1月10日。
2011年もあっという間に10日が過ぎてしまい、
新年の挨拶をするタイミングをすっかり逃してしまいましたが、
今年もどうぞよろしくお願いします!

我が家はダンナ&息子が共に年男。
ウサギ男に囲まれたイノシシ女というと、
我が家の力関係が見えてきそうですが、
今年も家族3人で仲良く暮らしたいと願っています。

さて、昨年同様、今年も年明けはベトナムで過ごした越南家。
1週間先に旅立ったダンナは、いまだ日本に帰っていませんが、
家族で過ごしたベトナムの旅をいつものごとくズラズラと綴っていきます。


R0012370.jpg

1月25日、母&息子旅立ちの日。
薄手のパーカーで凍えながら、いざベトナムへ!

R0012377.jpg

駅に停車するごとにドアが開き、冷気が入ってくるエアポート成田。
薄着で凍えるよりは、ちょっと贅沢してグリーン車へ。
2階席ならぬくぬくです。

R0012381.jpg

「最後にラーメンが食いてぇ~!」という鎌万のリクエストに応え、
空港でげんこつラーメン。

R0012383.jpg

翌朝はラーメンがフーティウに変わりましたー!

R0012384.jpg

サイゴンの宿は、定宿ビーサイゴンではなく、レインボーホテルに浮気。

R0012388.jpg

まずは移転したラフネへ。

R0012395.jpg

今回の旅のお伴はかめきち、ひこにゃん・・・(ホントはまだまだいるよ~!)

R0012400.jpg

なかなか撮れない家族写真。
貴重な写真を撮ってくれたのは・・・

R0012403.jpg

サイゴン在住のカメラマンわかちゃんでしたー!
わかちゃんとは去年の夏にラオスで知り合ったのだ。

R0012405.jpg

わかちゃんとラフネでランチをした後は、街をぶらぶら。
ありゃま、エデンがなくなっているではないかー!

R0012411.jpg

というわけで、いつもの両替所も移転。

R0012414.jpg

とりあえず、クロックスもどきを買いにTAXへ。
今日は26日なんだけど、まだ街はバリバリにクリスマスです(笑)。

R0012416.jpg

夜は在住時代、家族ぐるみで親しくしていた富澤家へ。

R0012418.jpg

幼なじみのナルと話すのが照れくさくて、
なぜか格好つけて本を読み始める鎌万・・・。

R0012425.jpg

あ~、よかった。やっと遊びだした。
しかーし、そろそろ帰らねば・・・

R0012426.jpg

なぜなら、翌日は・・・

R0012427.jpg

フーコック島なのでしたー!

R0012432.jpg

ホテルはネットで予約。
施設はまぁまぁなのですが、受付のねぇちゃんは国営並のサービス。
ま、食事はおいしかったので、ヨシとしよう。

R0012433.jpg

しめた魚をライスペーパーにくるんで食べます。

R0012438.jpg

見よ! この透明感!
「焼きたくないからTシャツ着て泳ぐ」ってお前はベトナム人かい?

R0012443.jpg

セオムに乗って島の中心へ。
フーコック島を訪れるのは5年ぶり。
5年前にお茶をしたカフェへ行ってみました。

R0012444.jpg

「やっぱベトナムいいねぇ~」
クラス担任との衝突でストレスフルな鎌万。
ひさしぶりにいい笑顔を見せてくれました!

R0012446.jpg

さとうきびジュース5000ドンってマジですかー?
いやいや、そんなのなんのその。
その後、イヤというほどベトナムの物価高を知るのでありました。

R0012457.jpg

尋常じゃないぞー、このコンデンスミルクの量は!
歯が溶けるって!

R0012460.jpg

「危ねぇーな。なんでバイクに乗りながら買い物するんだよー(怒)!」
ひさびさの市場にびびる鎌万。

R0012461.jpg

その割には、あれこれ食べたいとうるさい。
自分で買ってみろっつーの!

R0012465.jpg

無表情のサンタ。

R0012475.jpg

翌朝はホテルのブレックファースト。
朝食付きのホテルに滅多に泊まったことがないので、なんかウキウキ!

R0012477.jpg

朝練。

R0012494.jpg

げげっ、ついてない。
アレになっちゃって、こんなキレイな海を前にして泳げませーん(涙)

R0012516.jpg

お誕生日おめでとう~!
今日は鎌万の11歳の誕生日。

R0012521.jpg

「11歳になった心境を一字で書いてみて」というお題に対し、
鎌万が書いた字は「叶」。
なんか大きな野望をお持ちのようで・・・。

R0012537.jpg

めずらしく運動をする佐助どん。
ダメだね~、このフォーム。

R0012546.jpg

泊まったリゾートホテルはこんな感じ。

R0012551.jpg

バイクを借りて、島の北を目指す!

R0012552.jpg

しかーし、走って30分でいきなりパンク!
後ろの2人は強制的に下ろされ、バイク修理屋までひたすら歩く・・・。
「今日は俺の誕生日なのに・・・」

R0012561.jpg

助かった~。歩いて30分のところにバイク修理屋発見!

R0012560.jpg

原因はコレでした。

R0012554.jpg

バイク修理屋に干してあった胡椒。
フーコック島は胡椒の産地なのです。

R0012565.jpg

気を取り直して、まずは腹ごしらえ。

R0012570.jpg

1台のバイクに3人はもう限界~!
鎌万のヘルメットが邪魔なんですけどぉ~

R0012571.jpg

どこまでも続く赤い土。
これぞ、フーコック島。

R0012575.jpg

誕生日におじいちゃんおばあちゃんからもらったラジオを持参。
ベトナム演歌でひと休み。

R0012578.jpg

なぜに牛・・・?

R0012585.jpg

日中、アクティブに動きすぎて、ホテルライフを満喫できず・・・

R0012589.jpg

「いくらでも頼んでいいよー!」
シーフード天国にて、11歳の誕生会。

R0012592.jpg

翌朝はフレンチトースト。甘過ぎ~!

R0012594.jpg

ホテルの朝食も飽きてきた。
ベトナムの朝はやっぱり豆乳でしょ!

R0012599.jpg

考える佐助。
ま、さ、か、再移住???

R0012602.jpg

おーい、カメラ傾いているぞー!

R0012609.jpg

最終日にようやくリゾート気分。

R0012613.jpg

鎌万の本を拝借。
約30年ぶりに読む赤川次郎。
あれー? 赤川次郎ってこんなに文章ヘタだった???

R0012668.jpg

シーフードはもういいです。
早くもインド料理に浮気。

R0012675.jpg

翌日はスピードボートでメコンの町、ハーティエンへ!

R0012681.jpg

遙かなるボート乗り場・・・

R0012686.jpg

意外と小さいスピードボート。大丈夫か???

R0012688.jpg

中はこんな感じ。

R0012690.jpg

2時間爆睡。
目が覚めたら、ハーティエン。

R0012692.jpg

スピードボートの乗客は、西洋人バックパッカーが意外と多かった。
みんなハーティエンに行くかと思いきや、
あれれ? そのままバスでカンボジアへ~!

R0012696.jpg

というわけで、ハーティエンの町を目指したのはウチだけ・・・。
荷物が多いので、バイク3台で対岸の町へ。

R0012699.jpg

まずは町をぶらぶら。
新婚旅行で訪れて以来の13年ぶりのハーティエン。
ショックだったのは、お気に入りの浮き橋がなくなっていたこと!

R0012704.jpg

浮き橋がないのなら、当時泊まったホテルもなくなっているに違いない・・・。
ということで、適当に入ってみたホテル。

R0012702.jpg

ところが~、ホテルは残っていたのだ!
ということで、翌日移動することに。
正直、移動はめんどうくさいなぁ~と思ったけど、
佐助の思い入れが強すぎてねぇー・・・。

R0012706.jpg

グローブと塾の宿題。
旅先でも日常も持ち込む鎌万よ・・・。

R0012717.jpg

甘いモノ、大好き男子。

R0012722.jpg

今回の旅で、我々が一番ハマったのは、このかぼちゃプリン!
三日連続、通いましたー!

R0012725.jpg

今日は大晦日。

R0012726.jpg

年明けにボートレースが行われるらしい。

R0012729.jpg

買い物好きな男子。

R0012735.jpg

ハーティエンでこんなモノ買っているし・・・。
サイゴンに戻ったら、もっと買い物熱が上昇しそうで怖い。
私はベトナムでは物欲は沸かず、もっぱら食欲のみ。

R0012741.jpg

ラオ帽&ラオTでベトナムを歩く。

R0012742.jpg

朝からホテルを移動。
相変わらずモノが多い鎌万。バックパッカー失格!

R0012787.jpg

重い荷物を背負って、懐かしのドンホーホテルへ。

R0012774.jpg

13年前、このホテルの屋上で、
たまたま同じ宿に泊まっていた日本人カメラマンに撮ってもらったツーショット。
家のどこかにあるはずなんだけど、あるかなぁ~?
同じアングルを再現してみました。

R0012791.jpg

部屋からの眺めはGood!
しかーし、浮き橋がなくなってしまったのは、本当に残念。

R0012793.jpg

お腹が空くまで、ひたすら読書。

R0012795.jpg

鎌万記者、 i phoneの動画でハーティエンをリポート中!

R0012797.jpg

ここのボー・コー(ビーフシチュー)も旨かった!

R0012798.jpg

でも、なぜか朝はやっておらず、2時過ぎじゃないとありつけない。

R0012747.jpg

「あ~、日本に帰りたくねぇ~」(by 鎌万)

R0012800.jpg

ボー・コー屋の向かいはお菓子売りのおばちゃん。

R0012802.jpg

ココナッツパウダーをフライパンにまぶし、

R0012801.jpg

中にスライスしたココナッツを入れ、くるむ。

R0012804.jpg

バイン・ユア(ココナッツのお菓子)の完成! 1個3000ドン也。

R0012803.jpg

あまりの旨さにもう2個追加。

R0012808.jpg

夕日が出るまで、読書で待機。

R0012818.jpg

ベッドの上で「宇宙戦艦ヤマト」を熱唱する鎌万。

R0012823.jpg

再び、鎌万記者のレポートが始まった。

R0012828.jpg

「あ~、野球やりてぇー!」

R0012858.jpg

いい場所見ーつけた! 屋上で夕練。

R0012861.jpg

壁当てで自主練に燃える鎌万。

R0012875.jpg

いい感じに暮れてきました。

R0012880.jpg

やっぱり大晦日はそばを食べたいっす・・・。

R0012897.jpg

大晦日の夜は、町はそれなりに賑わったけど、
ステージのカラオケがうるさいってだけ?

路上ではこんなおもちゃが売られていました。
ゴム鉄砲の上飛ばしバージョン(?)かなり空高く飛んで行きます。

R0012906.jpg

そして、2011年が始まった。
町のお寺で初詣。
親子して、ヤマトの影響、めちゃ強っ!

R0012911.jpg

2011年の始まりはブン・クア(カニうどん?)

R0012909.jpg

メコンの町にはチャーリーが健在(サイゴンはずいぶん減ったね~)

R0012912.jpg

浮き橋がなくなってしまったので、ボートで対岸へ。

R0012917.jpg

ベトナムの新年は旧正月で祝いますが、一応、新暦の元旦も祝日なので、
各家には国旗が掲げられます。

R0012920.jpg

山の上にあるお寺を目指す。階段、きつー!

R0012932.jpg

途中で休憩。頂上まであと少し!

R0012972.jpg

お寺のてっぺんはこんな感じ。眺めが最高!

R0012974.jpg

この高さにビビってます(笑)

R0012982.jpg

山頂からエビを干しているのが見えたので、行ってみました。

R0012983.jpg

結構適当に放ってます(笑)。

R0012984.jpg

エビをひとついただきました。し、しょっぱーい!

R0012991.jpg

エビの絨毯。

R0012992.jpg

今日も昼はボー・コー。

R0012993.jpg

そして、向かいのバイン・ユア。

R0012994.jpg

夕方からセオムで洞窟寺へ。
カンボジアの近くということもり、トットノットが売ってました。

R0013000.jpg

カメラをぶら下げたベトナム人観光客が結構います。

R0013009.jpg

岩を登ると、「おっ、カンボジアが見えたぞー!」
持参したラジオをつけてみると、カンボジア語が流れているではないか!

R0013014.jpg

そして、今日も夕練。

R0013050.jpg

ちょっとしょぼいけど、一応、新年の賑わい。

R0013055.jpg

そして、元旦は暮れてゆく。

R0013061.jpg

大好き、この笑顔!

R0013062.jpg

古代進になりきる鎌万。

R0013065.jpg

波動砲、発進!

R0013069.jpg

夜はカー・ハップ(蒸し魚)。
メコンの町では魚料理が続く・・・。
そろそろガツンと肉が食いてぇー!

R0013086.jpg

川沿いのカフェでボートレースを見学。
アイスティーを頼んだら、こんなに氷を持って来た。
おいおい、ウイスキーじゃないんだから!

R0013072.jpg

どっちが勝つかな?

R0013092.jpg

今日は移動日。
ローカルバスで3時間、チャウドックへ!

R0013094.jpg

発車までの待ち時間に読書。
鎌万の冬の三冊は、『宇宙戦艦ヤマト』のノベライズ、
『きよしこ』(重松清)、『死者の学園祭』(赤川次郎)。

R0013098.jpg

ひさびさに乗るエアコンなしのローカルバス。

R0013099.jpg

チャウドックに到着~!

R0013102.jpg

まずは市場で腹ごしらえ。

R0013104.jpg

ううっ、臭ーい。マムの町、チャウドック。

R0013110.jpg

川沿いをテクテク。
それにしても、鎌万。海外旅行といえば、
ベトナム、中国雲南省、ラオス、カンボジアとメコンの国ばかり。

R0013113.jpg

河原でビーチバレーならぬリバーバレー?
しかーし、ヘタくそ。基本がなっとらん!と思わず指導したくなる。

R0013119.jpg

メコンで語る父と息子。

R0013126.jpg

削り節に使うようなモノでかき氷を作ってくれる。
ミント&練乳味、結構ハマる。

R0013129.jpg

ホテルの下は公園で、夜は屋台がズラリ。
なかなかのロケーションだね!と喜んでいたら、
翌朝、早朝に大音量のベト版ラジオ体操で飛び起きるハメに~(><)

R0013132.jpg

「町歩きの荷物が多すぎる!」と鎌万の荷物に文句を言う佐助。
「かめきちだけは譲れない!」と必死の鎌万。
朝からうるさいっつーの!

R0013136.jpg

メコンの町のシクロは、お客は後ろ。

R0013141.jpg

セオムに乗ってサム山へ。
ここにもマムがたくさん!

R0013145.jpg

山に登る根性はなく、山の下のカフェでごろりん。

R0013151.jpg

豆乳1杯で1時間半寝てましたー!

R0013155.jpg

昼はマム鍋。
「マム、マムって騒いでいるけど、マムってなんなんだよー!」と鎌万。

R0013157_20110110224511.jpg

「うわー、臭せぇー!」

R0013159.jpg

「意外と旨いぞ!」

(マムとは魚やエビを発酵させたもの。臭いは強烈ですが、『臭旨』なのです)

R0013161.jpg

午後はフェリーに乗って、対岸へ。

R0013170.jpg

対岸のカフェでメコンの夕日を眺めるつもりが・・・
川沿いにカフェがない!
とりあえず、眺めのいいおかゆ屋さんで席を陣取る。

R0013168.jpg

路上で買ったチェーを持ち込む。
それにしても、カラフルなタピオカだこと。
見た目はマズそうだけど、かなりおいしかったです!

R0013179.jpg

席確保のために食べたおかゆだったけど、チャオ・ビットも絶品!

R0013194.jpg

いい感じで空の色が変わってきました!

R0013200.jpg

カメラ各自1台で、写真を撮りまくる3人。
ベトナム人からすると、奇妙な家族に見えたことでしょう。

R0013209.jpg

ローカルフェリーがタイタニックのように見えてしまう!
今回の旅、ナンバー1の風景(佐助調で撮ってみました)。

R0013212.jpg

「俺の方がうまいでしょ?」と写真を自慢し合う親子。
いやいや、誰が撮ってもキレイな夕焼けでした。

R0013222.jpg

ヘンな時間におかゆを食べたので、遅い夕ごはんに。
食後はホテル前の屋台でフローズンヨーグルト。
ハーティエンのかぼちゃプリンの次に家族3人がハマったもの。

R0013224.jpg

メコンの町は今日もいい天気。

R0013231.jpg

長距離バスでサイゴンへ!
昼間の移動なのに、寝台バス???
もうひたすら寝るしかない!

ところが、予想外に快適だった寝台バス。
目覚めたら、そこはもうサイゴン!

R0013256.jpg

旅の疲れを癒しに、ゴイ・ダウ(洗髪)へ。
日本に帰ったら、カット代もバカにならないし・・・
ということで、勇気を出してカットもしちゃう。

R0013266.jpg

鎌万は強制的にカット。
「お母さん、ちょっとヤバイよ~!切りすぎだよ~!」
とわめく鎌万。おねえさん、確かにちょっと、切りすぎだ。

R0013271.jpg

「気持ちいい~!」
鎌万、ゴイ・ダウ初体験。

R0013277.jpg

晩ご飯はタナカッチと。
メコンの町からやって来ると、やっぱりサイゴンのメシは洗練されている~!

R0013278.jpg

ローカルアパートの中にある隠れ家的なカフェへ。

R0013281.jpg

在住の頃、カフェ好きだった鎌万。当時、3歳~6歳だったのに、
毎晩大人に付き合ってカフェに行ってたよね~。
そういや、日本では鎌万とカフェってないよねぇ~。

R0013298.jpg

ファミマのおにぎりを食べてみよう!ってことで、
朝からファミマへ(1年前にベトナムに進出)。
でも、イマイチおいしそうに見えなかったので、バイン・バオに。

R0013293.jpg

でも、バイン・バオ1万ドンって高くないですかー?
箱なんていらないから、もっと安くしろー!

R0013300.jpg

さて、そろそろお土産探しと行きますかっ!

R0013301.jpg

値段交渉に弱気な鎌万。
そんなんじゃ、ベトナムでは生きていけないぞ!

R0013308.jpg

だけど、着々と自分のモノを買っていく鎌万。

R0013307.jpg

友だちのお土産も済んでいるし・・・

R0013305_20110110234000.jpg

自分の帽子も買って、その後、余裕で路上お菓子なんか食べているし・・・。
(あたしはまだ何も買っていない!)

R0013311.jpg

まだ買うのかよー!
そういや、アルミ缶細工のお店ずいぶん減ったね~。

R0013314_20110110234627.jpg

夕方は大家さんの家へ。
幼稚園のバス乗り場だったカフェは、今はなく・・・

R0013317.jpg

一年ぶりにレタントンのヘムを歩く。

R0013323.jpg

大家さんの家の前で緊張する鎌万。

R0013325.jpg

当日の朝、いきなり連絡をしたにもかかわらず、
お嫁に行った長女ジアンも息子のミンコイを連れて来てくれました!

R0013361.jpg

チャンおじさんもフーンおばさんも元気です!

R0013332_20110110235456.jpg

チャンおじさんとはよく遊んでもらった記憶がある鎌万は、
会って早々、「バドミントンがやりたい!」と言いだし・・・

R0013335.jpg

そういえば、私もよくチャンおじさんとはバドミントンをしたっけ。
高校時代はバドミントン部だったので、何気に上手いのよ。

R0013338.jpg

当時住んでいた家は、厳重な門が新設されており・・・。
以前は門が低かったため、夜中に自転車を盗まれたことがあったのだ~(><)

R0013351.jpg

お気に入りのポストは場所が変わり・・・。
在住時代、毎週、長谷のおじいちゃんから届いた『長谷だより』。
おじいちゃんの日記が1週間分送られてくるのだが、
あの『長谷だより』があったから、
3年の空白を感じずに鎌倉生活にすんなりと戻れたのかも。

R0013362.jpg

次女のハーも今月めでたく結婚!
チャンさん一家にまた家族が増えました!

R0013364.jpg

お相手はとても優しそうな人。
でも、ジアンもハーも当時付き合っていたボーイフレンドとは、
結局、結婚しなかったんだね。
あの頃の彼氏たちが懐かしくもあり・・・。

何はともあれ、結婚ばんざーい!

R0013368.jpg

晩は再び富澤家へ。
サイゴン在住の三浦さん親子と一緒にたこ焼きならぬイカ焼きパーティー。

R0013373.jpg

娘に憧れる佐助。
なんかこのシーン笑える。

R0013380.jpg

女子5人に男子1人。ハーレム状態の鎌万。

R0013386.jpg

最終日の朝。疲れピークに(><)

R0013392.jpg

いやいや、まだ頑張らねば!
夫と息子を置いて、買い物に走る小町。
エステ&マッサージにも行っておきたい!

R0013393.jpg

フエ料理を食べていないことに気づき、タナカッチを誘ってフースアンへ。
バイン・ベオ一皿1万ドンってマジですかー?
あ~、もっとバクバク食べたいのにー!

追伸:しかーし、日本に帰って後悔しました。
帰国した翌日、2日続いた飲みで消えたお金を考えれば、
あの時もっとバイン・ベオを食べておけばよかったと・・・)

R0013397.jpg

土産探しは難航・・・。
あまり目新しいモノがないんだもん!

スーパーで見つけた、ネスレのベトナムコーヒー。

R0013400.jpg

i phoneじゃありません! i phoです(笑)

R0013409.jpg

再び、タナカッチ登場!
好きなバイクに乗って、自分のペースで生活をする。
やっぱりいいな、サイゴン暮らし。

R0013415.jpg

「何歳になったらバイクに乗っていい?」と鎌万。
ベトナムでバイクに乗りたいんだそうで・・・。

R0013389.jpg

サイゴンよ! こんなに都会になっちまって・・・

R0013422.jpg

ベンタイン市場の前でパラパラ(?)を躍る群衆。
な、なんなの???

R0013425.jpg

このバイクの中をどうやって渡れっていうのよっー?
ベトナム人おばちゃんに誘導され、なんとか渡る小町&鎌万。
もはやすっかり旅行者です(完敗)。

R0013430.jpg

最後の晩餐は肉友のLitiと焼き肉へ!

R0013436.jpg

恒例のヤギ肉へ行く予定が、
リー・トゥー・チョン通りの焼き肉やが復活したというので、31へ!
これから飛行機に乗るっていうのに、ガンガン肉を食べる小町&Liti。
(Litiはこの後、買い付けでフランスへ~!)

R0013438.jpg

エビもしっかり食べておきます!

R0013443.jpg

そして、空港へ。

R0013445.jpg

行きに着ていたパーカーをベトナムのバスの中で忘れてしまった鎌万。
帰りはさらに薄着~(><)。
虐待母と疑われないように、帰りもグリーン車にしておきました。

そして、今年も千葉からベトナム元在住者のさごとちゃんが乗車。
頼まれていたバイン・チュン、ネム・チュアと引き替えにいただいたのは・・・

R0013449.jpg

うふふ・・・

R0013450.jpg

1週間遅れのおせちでしたー!

苦労して運んだ甲斐があったわ。
しかーし、バイン・チュンは重いっつーの!



ってな感じの2週間の家族旅行。
帰国して早々、ベトナムが恋しくなっておりまする。
そろそろ、現実に戻らなければ・・・。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。