越南小町のニッポン☆リハビリ中
3年に及ぶベトナム「勝手に駐妻」生活を終えて、日本の生活が再スタートした越南家。働きモノの日本人と驚くべき物価の高さについていけずTroi Oiの日々。ただいま、普通のニッポン人に戻るためリハビリ中。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
男女の差がありすぎる小4のココロとカラダ
先日の授業参観。
社会の授業を聞きながら、ふと目に止まったある女の子の背中。
わぁ~、もうブラしているんだぁ~!

イマドキの小学生女子は成長が早いとは聞いていたが、
小4でブラとはびっくり!
女の子のお母さんだったら、娘の帰りがちょっとでも遅かったら、
心配しちゃうだろうなぁ~(あ、男の子でも一応は心配しますよ、一応は)

それに比べて、小4男子の幼いこと!
お母さんたちが来ているからと、普段より俄然張り切って手を挙げ、
「先生~、俺のことも当ててよ~! ひいきするなぁ~!」
とガキっぽすぎる……。

この世に生まれてから10年。
どうして、男と女ではこんなにも成長が違うのだろうか……。

小4男子、もうちょっとオトコになろうよ。

RIMG0156.jpg

月刊 私塾界11月号連載「10歳からの子育てジャンクション」
でもつぶやいております

スポンサーサイト
ソレイユで遊び尽くす
今日は土曜参観の振替で学校がお休み。
このところ週末といえば野球かバレーで、いわゆるレジャーから遠のいていた母と子。このチャンスはぜひとも活かしたい!

ということで、お友達親子と行った先がソレイユの丘

ここはその昔、海軍基地があったところで、とにかく敷地が広い!
入園料は無料で、アトラクションごとに料金がかかるというシステム。

公園内の芝生やじゃぶじゃぶ池で遊ぶだけならタダだけど、
小4となるとそれ以外の遊びの方がそそるわけで、なんだかんだと高くつきます。

RIMG0117.jpg

鎌万、アーチェリーに初挑戦!
はじめはいきなり目の前の芝をぶっさしました(笑)。
が、次第に腕を上げてきて、最後は赤色まで届くように!

RIMG0120.jpg

お次は芝そり。
人工芝の上をそりに乗って、ものすごいスピードで降りていきます。
ベトナムの遊園地によくあった巨大トランポリンにちょっと似ています。
丘の上からは横須賀の海が一望できるんだそう。

RIMG0127.jpg

ダラットの湖で懲りたハズなのに、またもやスワンボートに乗りたいという鎌万。
「子どもたちだけで行って来~い!」と行かせたら、方向転換がうまくできず
ジタバタ。急に助けを呼ばれてもねぇ……。
岸に着いたときの子どもたちの安堵の顔といったら……(笑)。
これで、さすがにスワンボートには懲りたでしょ!

このほかにゴーカート、アスレチックも体験。
いや~、よく遊んだね。

さらに、その後はお友達の家でゲーム大会。
オセロ、ダイヤモンドゲーム、将棋、チェス……。
あ~、子どもってなんてタフなの!

しかし、その後、公文教室の時間になると、「頭痛いや、インフルかも……」
と急に体調不良を訴える鎌万。
げげっ、ついに感染したかぁ~、と慌てて公文にお休みの電話。
でも、熱を計ったら……、平熱? 

だまされた!

基本をもう一度
今日は「小田急バレーボールクリニック」に参加してきました。
こちらは元日本代表選手の丸山由美さん(旧姓・江上)が中心となって、
バレーボールの基礎や練習法を教えてくれる教室。

今回の内容は、「バレーの基本をもう一度見直す」というもの。
レシーブの受け方、トス回しなど、ふだん何気なくやっていたことも、
改めてそのやり方や上手に上げるコツを伝授してもらうと、
「そうか、なるほどね~!」と道が開けた感じ!

というもの、このところ自分のプレーが絶不調だったもので、
かなーり凹んでいたのです。

上手くなるコツがつかめたから、今すぐ実践したーい!
うん、なんかいい感じだぞ!


気がつくと……
気がつくと……、
最近、自分よりも年下の人と一緒に仕事をすることが多くなった。
20代だろうなぁ~とは思っていたけれど、いざ生まれた年を聞くと、
干支が同じで、わぁお、一回りも違うのかよ~!と驚くこともしばしば。

ついこの間まで(自分の中ではね)、職場では一番年下で、
ひよっこ編集者だったから、「ひよちゃん」なんて言われていたのに、
今はもう完全ニワトリの私。

でも、年下の人と仕事をするのは嫌じゃないし、むしろ楽しかったりする。
それに20代といっても、自分の20代の時と比べたらうんとしっかりしているし、
こちらが教えてもらうことも多いのだ。

とはいえ気がつくと、私もずいぶん歳をとったなぁ~、と。
来月とうとうサンパチになります!
台風一過
朝の6時半。
学校からの緊急メールで、台風のため休校に。
こんな日は家でゴロゴロしていたいところですが、そんな日に限って都内で取材。
まだ寝ている佐助と休校でわくわくしている鎌万をうらやましく思いながら、
嵐の中、いざ出陣!

ちょうどその頃、鎌倉は大雨&暴風の最悪な事態。
駅までの道のりでは、八幡さまの柳の枝が飛んできたり、
小町通りの店の看板が襲いかかってきたりで、ハラハラ。
ようやく駅に着いたものの、横須賀線はダイヤ乱れまくり。
ホームで待っている間も、横殴りの雨と突風がサラリーマンたちを襲います。

やっと電車に乗れても、中は超満員!
ふだん、ラッシュ時間に通勤していない私は、この中で一時間も過ごせないよ~!
とかなり弱気モードでしたが、神様は私の味方でした!
目の前の席に座っていた人が大船で降りたのだ! ラッキー☆

というわけで、車内はものすごく混雑していたけれど、
めでたく席をキープできた私は新橋まで爆睡~!

で、目覚めたら、空はもう台風一過。
なーんだ、たいしたことなかったじゃん!

と思ったら、どんでん返し。
降りた新橋ですべての電車が止まっていたー!

今日の取材先は有楽町。
あと一駅ってところで、もう~!!!

で、歩きましたよ、一駅分。
空は見事に晴れているのに、風は相変わらずびゅーびゅー。
なのに、暑いっ!
ところが、今日は完全冬着モードだった私……。
そういや、天気予報では気温は上がると言っていたような……。

そんなこんなで、なんとか取材場所に到着~!
たどり着くまでは大変な思いをしたけれど、
今日の取材はいいお話がいっぱい聞けたから、終わりよければすべてはよしっ!

有楽町に広がる青空を見ていたら、
なんだかんだと台風を楽しんでいた自分に気づいたのであります(笑)。

RIMG0100.jpg


勝ち続けるのはどっちだ?
先週日曜はママさんバレーの秋季地区大会。
今年の我がチームは新メンバーが3名加わり、さらにパワーアップ!
これまでなかなか勝なかった藤沢地区の強豪チームを2-0で抑え、
県大会の切符を手に入れましたー!

……しかーし、喜ぶのも束の間。
その後にはキビシイ練習が待っていた!

というわけで、連日練習なのでしたー(><)。

一方、鎌万の野球もD号大会で一回戦突破!
このまま勝ち続けると、毎週末試合になります。
バレーの試合と重なり、野球の応援に行けないのは心苦しいけれど、
こっちもホンキなもんでね。

鎌万よ、お互い勝ち続けようじゃないかっ!

RIMG0091.jpg

一球入魂! この秋はスポ根っす!(体育会系風に)

世界を食べる
海外を旅していつも思うのは、ニッポンほど食文化が豊かな国はないなぁ~、と。

私たちは普段から、中華、イタリアン、カレーなど、いろいろな国の料理を口にしています。夏の間に登場する由比ヶ浜海岸の海の家ですら、タイ料理やトルコ料理などが気軽に食べられるし……。もちろん、それらは本場の味とはビミョウに違うのだろうけどね。

でも、いろいろな国の食を楽しめるのは、ニッポン人の特権。
だから、貪欲に食べまくりたいと思います!

RIMG0089.jpg

「神奈川県内 異国料理の繁盛店」で、ベトナム料理店を二軒取材しました!


ヘムはベトナム語だけど……?
昨晩、鎌万が習字教室の帰りに自転車事故を起こしてしまった。
大通りの歩道を走っていた鎌万が、路地から出てきたランナーと衝突してしまったのだ。

幸い、相手の方は膝をすりむいた程度のケガですみホッとしたのだが、
鎌万の方が転んだ時に頭を打ったので、念のため病院へ。
事故現場がおじいちゃんの家の近くだったので、大げさとは思ったが救急車を呼んでしまった。

その時点で鎌万も「たいしたことないのに、おおごとになっちまった…」と思ったらしい。案の定、たいしたことはなく、CTの必要もナシ。 よかった、よかった。

でも、ついこの間まで鎌万と熱心に見ていた「救命病棟24時」に出てきた先生たちを思うと、こんなことで救急車に乗って来ちまってすみません……って感じ。

それはさておき、今回の事件。
相手の方が「路地」から出てきて衝突したわけだが、鎌万がその説明をするときに、「ヘムから出てきた」と言っているのが気になった。

たぶん、おじいちゃんにも何度もそう説明したのだろう。
後から病院に駆けつけた私に、おじいちゃんまで「相手の方がヘムから出てきて……」なんて説明しているし…(笑)。あの~、「ヘム」ってベトナム語なんですけどぉ~!

というわけで、鎌万は今でも普通に「路地」のことを「ヘム」と言っていたみたい。 笑える。

ほかにも何気なく使っているベト語ってあるのかな?
あたしはすっかり忘れちゃったけど……

IMG_9541_20091002111112.jpg

ベトナムのヘムで大家さんに自転車を特訓してもらっていた頃(4歳くらい?)

就活スタート!
……といっても、私のことじゃありません。

2011年に新入社員として企業に入社する、おもに現在大学3年生を対象にした就活が、いよいよ本格的にスタートしました。

今年も私はその企業取材で、いろいろな会社を訪問中。

昨年から深刻になったニッポンの不景気は、就活生にとっては痛いところでしょうが、同じく“女子大生氷河期”に就活をした私は、今でも元気に働いていますので、あまりナーバスにならず、いろいろな企業を見て回り、就活を楽しんでほしいなと思います♪

マイナビ2011本日13時よりオープン!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。