越南小町のニッポン☆リハビリ中
3年に及ぶベトナム「勝手に駐妻」生活を終えて、日本の生活が再スタートした越南家。働きモノの日本人と驚くべき物価の高さについていけずTroi Oiの日々。ただいま、普通のニッポン人に戻るためリハビリ中。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
でかした!
明日は特別スペシャルデー♪ 1年1度のチャンス Oh ダーリン♪
…と、さっきから国生さゆりの歌が頭の中をグルグル。

そう、明日はバレンタインデー!

でも、結婚13年目となると、夫にあげるチョコは自分が食べたいチョコだったり。
さらに、今年は土曜ということもあり、仕事関係の義理チョコもパスできて、
ぜーんぜんバレンタイン気分じゃなかったのですが……

なんと、鎌万が、クラスの女の子からチョコをもらって来たのです!
どーせ、義理チョコか友チョコでしょ、と思いきや、放課後呼び出されたらしい。
しかも、クラスでチョコをもらった男子は2人しかいなかったらしい。

それを聞いて、かあちゃんはすっごく嬉しかった!
はっきり言って、テストで100点取ってくるよりも感激した!
なんか我が子が男として認められたようで、誇らしげな気分だわい。

ということで、息子よりも舞い上がっております。
でかしたぜ、鎌万!

IMG_3529_20090213210409.jpg


今からホワイトデーのことを考えている鎌万。どうやら相思相愛のようです



スポンサーサイト
そろそろ本業も頑張らねば!
確定申告の季節がやって来ました。
ついこの間、税務署へ行った記憶があるのですが、1年が経つのはホントに早い!

ということで、ここ数日、日頃お世話になっている出版社や編プロさんから支払い調書が届きます。

で、昨年は結局、いくら稼いだんだろ?と計算機を叩いてみたら……

………うむ?バレーやりすぎたか?



・・・・・・ちなみに、秋~冬はこんなお仕事をしていました・・・・・・

IMG_3524.jpg

「これから農業で食べていきたい!」という人向けの新規就農ガイドです。
南伊豆町の「たに農園」さんを取材しました。

IMG_3527.jpg

「自分でサロンを開業したい!」という人向けのサロン開業ガイドです。
バレーで捻挫をし、3週間安静状態だったときに、編集者さんが気を利かせてリライトのお仕事をくれました。


見逃した番組、もう一度観たい番組が、ネットで視聴できる配信サービスNHKオンデマンドの番組プログラムを作成しました。料理、語学、美術、園芸などの番組プログラムを担当しています。

学生向けの就職情報サイトマイナビでは、メーカー、流通、アパレル、サービスなど多種多彩な企業を約30件取材しました。

IMG_3523.jpg

学習塾の専門誌月刊私塾界では、脳科学者の池谷祐二さんを取材しました。勉強に対する“やる気”は、どうしたら出るのか、脳を上手に使った勉強方法などをお聞きしました。


そして、このたび4月から、同誌で連載をさせていただくことになりました!
内容は小4母のつれづれ日記的なものなのですが、詳しくはまだ未定。
雑誌の読者が塾経営者ということもあり、本来なら中学受験の話が理想的だったのですが、どうやらウチの息子、受験には興味がないようで……。
編集部からは、「ま、途中でお子さんの気が変わるかもしれないので、とりあえず2年間やってみましょうよ」と言われているのですが、果たしてどんな連載になってしまうのか……先がまったく見えません。
燃え尽きて……
ついにこの日がやって来ました。
やまゆり杯藤沢地区決勝戦!

11月の一次予選からはじまって、12月の二次予選、そして、今回の地区決勝戦。私は10月に捻挫をして、一次、二次は出られなかったけれど、12月中旬からようやく復帰し、なんとか試合に出られるまでに回復。12月からは週3日のペースで、それこそ「これって部活?」と思うような厳しい練習にも耐え、この日まで頑張ってきました。こんなに頑張ったのは、たぶん中学の部活以来。そして、こんなに何かに熱くなれたのも……。

さて、その結果を出す日。
我がチームは、チーム発足以来4年間、藤沢地区でベスト8の座を守ってきました。県内でも激戦区といわれる藤沢地区でベスト8に入るだけでも大変なことなのですが、その先の道はさらに厳しく、毎年、地区決勝では1回戦負けという悔しい思いをしてきたわけです。

といっても、昨年の春からひょっこりチームに入った私には、そういう過去はいまひとつピンと来なくて、「なんでみんなこんなに燃えてんだ?」と一歩引いているところがあったのですが、当日、会場に行くと、テレビ局の人は来ているは、応援席には人がいっぱいるはで、ただならぬ雰囲気にビックリ!

そんな会場の雰囲気に飲まれそうになりながらも、1回戦目から強豪チームとの対戦。今年のチームの目標は、とにかくこの1戦に勝ち、ベスト4(3位)になること! そのためには、どんなことがあってもボールを落とさない! 粘って、粘って、粘って、とにかく拾う。

試合は両チームがとにかくしつこく拾いまくり、1時間におよぶ長期戦でした。
途中、やばい!と思う展開もありましたが、なんとか2-1で我がチームの勝利!
目標達成です!

しかし、その次の準決勝は2-0であっさり敗退。上には上がいるもんだ、と力不足を実感した試合でした。でも、毎年、県大会で上位に入る藤沢地区で3位になれたというのは、素晴らしいこと! まだまだ課題はあるけれど、この結果は素直に喜ぼう!

ということで、夜は飲み会でした(V)
また、一からのスタートとなるけれど、来年は県大会を目標に頑張ろう!

この大会の様子は、2月10日放送のテレビ神奈川ハマランチョ!で紹介されます。神奈川県民の方、よかったらご覧くださいませ~!
読者参加型の工場見学
土曜日、ひさしぶりに家族で出かける機会がありました。
というのも、とある雑誌が企画した読者参加型の工場見学に、我が家が当選してしまったのです!

仕事柄、このような企画の取材は慣れてはいますが、自分が読者の立場で参加するのは初めてのこと。しかも、今回は「エコ」を謳うファミリー誌の企画のため、小学3年生以上の子どもと一緒に参加することが条件でした。訪れた工場は、アルミ付きの紙パックを、特殊な機械を使って金属を取り除き、残った紙パックで古紙100%のトイレットペーパーを作るといったもの。小学校の授業で「リサイクル」を勉強している鎌万にとっても、うってつけ!

工場見学には、同じように5組の親子が参加しました。工場内はとても広く、整然としていて、システマチックに流れていくトイレットペーパーに「萌え」を感じてしまった私。そう、私、工場ってもんが昔から好きなのです。

今回の工場見学のクライマックスは、幅6mもの巨大トイレットペーパーに遭遇したこと! 工場の方の話によると、この状態で見られるのは1日に数回と限られているらしく、なんだかえらく自分たちが幸運に思えてしまいました。

そんなこんなで、大満足の工場見学。

しかし、それだけでは終わりません…。
なんと、その後は、読者たちの座談会というものが用意されているのです。
ま、工場を見学した感想をいうだけのことなのですが、今日集まったメンバーはみんな、言うことがスバらしかった~!

自分がライターという立場で座談会に立ち会ったときは、「意見が出ない」「的外れなことを言う奴がいる」など、「おいおい、どうやってこれをまとめりゃいいんんだよ~!」的なものが多かったのですが、今日の座談会は実に充実しておりました。

この座談会の内容は、後日、その雑誌に掲載されます。そして、多分、我々の写真もところどころに載っているでしょう…。楽しみです!


さて、その後、我々はひさしぶりにニッポンのベトめしを堪能して参りました。
川崎の「Kim Thanh」というベトめし屋ですが、なかなかおいしかったです。
店のお兄さんがとても人懐っこく、鎌万に絡んでくるあたりが、現地の店で味わうそれとおんなじで、なんだか嬉しくなりました。また、近いうちに食べに行きたいです。

IMG_3521.jpg

ちなみにこちらの店は、砂糖どっぷりの南部風です!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。