越南小町のニッポン☆リハビリ中
3年に及ぶベトナム「勝手に駐妻」生活を終えて、日本の生活が再スタートした越南家。働きモノの日本人と驚くべき物価の高さについていけずTroi Oiの日々。ただいま、普通のニッポン人に戻るためリハビリ中。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
同業者のお仕事ぶり
ライターという職業柄、インタビューのお仕事は数え切れないほどやっていますが、今日はその逆の立場、“インタビューをされる人”を初めて体験しました。しかも、その媒体は、かなりおしゃれ。カップル(夫婦)がテーマの取材記事に、なぜか我々が登場することになりまして……。

で、本日、雨の中、編集者さんとカメラマンさんがやって来て、2時間半たっぷりお話しさせていただきました。こういう経験は滅多にないので、楽しかったです!同業者のお仕事ぶりも拝見できるしね。編集者さんは話を聞きながらも、字がスラスラ書けて感心しました。私はたまに、取材中に自分で書いた字が、あまりに汚くて読めないときがあります。

今日の取材は近日中にアップされる予定。どんな記事になるのか楽しみです♪
スポンサーサイト
まさかの……
我が子は決して足が速い子ではない。
だからといって、すんごく遅いわけでもないんだけれど、
ま、徒競走でいえば4位、5位あたりが妥当な子だと思う。

だから、昨晩、つい適当な約束をした。
「徒競走で1位か2位をとったら、本をプレゼントしてあげる」と。

すると、今日の運動会では……。

遠方の応援席から見ていた私には3位くらいに見えた。
ゴール前で、カメラを構えていた佐助には2位に見えた。

結局、我が子が何位だったかわからないまま。
鎌万が席に戻るまで、結果はお預け。

で、帰ってきた鎌万に、「一体、何位だったの?」と聞くと……、

まさかの1位~!!!

でも、佐助のカメラには2位のようにも見え……。(ま、だまっておくか)

「で、ご褒美の本は何がいいの?」
「豊臣秀吉」

ん? はて? なんで秀吉なの???

IMG_3354.jpg

よーい、ドン!



日本におけるベトナムの知名度
先週末開催されたベトナムフェスティバル。3日間の開催のうち2日間が雨となってしまいましたが、まずまずの結果だったそう。

そして、忍&佐助の新作本はめでたく完売! 夫婦で制作に携わったベトフリペ「Chom Chom」も多くの来場者の手にわたり、その存在をアピールできた模様。

でもね、それはベトナム好きが集まるフェスティバルだったから実現したこと。日本でフツウに生活している人たちにとっては、ベトナムはまだまだ未知の国のようで、私のまわりでもベトナムとカンボジアがごっちゃになっている人がたくさんいます。

まして、子どもの世界になると、ベトナムなんて国を知っている子などおらず、先日、クラスのスピーチで「ベトフェス」のことを発表したけれど、クラスのみんなにはなんのことだかさっぱり「?」で質問すら出なかった、と鎌万。なんだか残念そうでした。

そんなわけで、日本におけるベトナムの知名度はまだまだ低いのが現状。
ベトフェスでは完売したレシピ本も、書店のレシピコーナーでは、数ある本の中のひとつになってしまいます。ですから、どうかみなさま、書店でこの本を見かけたら、何気なく手前の方へよろしく。

IMG_3352_20080926133232.jpg

「白いご飯にぴったり! はじめてのベトナムおかず」
伊藤忍・写真/福井隆也 情報センター出版局 1500円

IMG_3348_20080926133550.jpg

Chom Chom 2号も完成しました。今回は、ニャチャンを特集しています。お近くのベトナム料理店でどうぞ!





ベトナムの熱い一日
前の晩のどしゃぶりがピタリと止み、土曜日は見事な秋晴れ♪ こんな日は、鎌万の野球を半ば強制的に休ませ、ひさびさに家族3人でおでかけ。

目指すはベトフェスへ!

ベトナムのお祭りに一体どれだけの人が集まるかとちょっぴり心配しておりましたが、いやぁ~、スゴイ人でした。ベトナムばんざい!

会場では知った顔がうじゃうじゃ。まるで同窓会のノリです。そういえば、みんなかつてはベトナムに暮らしていたのね……。連絡が途絶えていた人とバッタリ再会もあり、コーフンの一日でした。

サテライトステージの料理教室では、忍さんなおちゃんまりさんあゆちゃんら知った顔が、“先生”なんて呼ばれており、あら、アタシってすごい人と友だちだったのねと改めて人に自慢したくなりました。

でも、このフェスティバルへやって来た最大の目的は、ベトめし☆=
「今日は思いっきり食うぞ~!」と気合いを入れて行ったものの、フォー500円、バインミー700円……って高くないですかぁー? というわけで、あっという間にお金が飛んでいきました。

ま、そんなこんなで楽しめたベトフェス。佐助&忍の新作本もなかなかの売れ行きだったようなので……。どっさり印税が入ったら、ベトナムでおもいっきりベトめしを食べましょう!

フェスティバルがまだまだ盛り上がっている最中に、私は一足お先に鎌倉へ。秋季大会に向けてのバレーの練習試合。こちらも熱く戦ってまいりました。

ベトナムとバレーボール。この2つにはなんの共通点もありませんが、何事にも飽きっぽい私の唯一続いているもの、だったりします……。(※ベトナム渡航歴14年、バレーボール歴6年、あっ、あとひとつあった。結婚生活13年)
ベトフェスのお知らせ
9月19日・20日・21日の3日間、東京の代々木公園でベトナムフェスティバルが開催されます! このイベントには、私の友人が多数携わっており、まわりはみんなアツイのですが、今ひとつ中身が分かっていない私……。

でも、多少なりともベトナムに関わった者としては、宣伝せねば!と使命感にかられ、開催日ギリギリとなってしまいましたが、ここでご紹介します。

一応、こちらからの宣伝としては、開催中、情報センター出版局のブースで、忍&佐助のレシピ本の販売があります。書店販売前の販売となりますので、早く手に取りたい!という方はよろしくお願いします! それと、私と佐助が編集で携わっているフリペ「Chom Chom」も、会場のどこかに配布されます。

そのほかのことは実は私もよくわかりません。でも、相当ビッグなお祭りになることは間違いないようです。私は20日に会場に行くつもり。フェスティバルそのものよりも、ベトナム関係の友だちに会えるのが楽しみだったりします。

あ、あとベトめし。バップサオの屋台とかあればいいのにな~♪
アウトプットな日々
先日、取材をさせていただいた脳科学者の話によると、脳を活性化させるには、情報を吸収する(インプット)よりも、情報を活用する(アウトプット)する方が効果的とのこと。そういう点では、ブログというのは自分の情報や考えをアウトプットしているので、脳にいいんですね。

でも、私ったら約1ヶ月もブログをさぼっておりました(><)。

で、その間、何をしていたかと言いますと……、
新規就農、ゴッホ、マティス、イタリア語講座、中国語講座、ニャチャン、とんかつ、園芸、ソフトウエア、ラーメン、信金、進学塾……といろいろな原稿を書いておりました。でも、これってある意味、めちゃくちゃアウトプットですよね。

そう、最近は仕事が忙しく、生きがいのバレー(大げさか)も、癒しの少年野球も不完全燃焼。

でも、秋の大会が近づいているので(バレーのね)、団体競技たるもの練習には出なければならないし……。バレーに夢中になってると、「俺の野球には興味ないわけ?」と鎌万がすねるので、試合の応援にも行かなきゃならない。

というわけで、秋は多忙。

明日の午前は鎌万の野球の応援→午後は有明へ数学選手権大会の取材。
バレーの練習は断念(><)。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。