越南小町のニッポン☆リハビリ中
3年に及ぶベトナム「勝手に駐妻」生活を終えて、日本の生活が再スタートした越南家。働きモノの日本人と驚くべき物価の高さについていけずTroi Oiの日々。ただいま、普通のニッポン人に戻るためリハビリ中。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏☆青春☆野球ーーー!!!
8/11~8/14、少年野球の合宿に親子で参加してきました。

鎌万にとっては初めての合宿、私にとっても合宿なんて、大学のサークル以来のこと。団体行動が苦手な私たち親子が、4日間も集団で過ごすなんて大丈夫かしら?と不安もありましたが、行ってみたらすっごーく楽しかった!

ベトナム里帰りも夏祭りも今は昔。この夏、一番の思い出にランクイン! やっぱ野球はサイコー!

IMG_1771.jpg

花火大会で飲んだくれた翌朝、6時半に雪ノ下教会に集合。コドモたちもまだパワー不足

IMG_1772.jpg

大型バスに乗って鎌倉から清里高原へ

IMG_1776.jpg

宿泊先に到着。Bチーム(3年生以下)10人は、4日間、この大部屋で過ごします

IMG_1780.jpg

初日だからまだまだ元気

IMG_1787.jpg

お盆の渋滞で一日目はあまり野球ができなかったので、パワーが有り余ってます

IMG_1775.jpg

みんなで食べるゴハンはおいしい! 普段は好き嫌いが多い鎌万ですが、まわりに影響されてがっついてました

IMG_1791.jpg

夕食の時間には、その日一番がんばったコドモに賞があります

IMG_1795.jpg

2日目。コドモたちが一日練習している間、ママたちは交代で清里観光へ。もちろん、高原のソフトクリームはおさえておきました

IMG_1797.jpg

まだまだ食べる。合宿の手伝いに来ていることをすっかり忘れている母たち

IMG_1801.jpg

そんななか、コドモたちは炎天下の中、練習、練習。パパさんたちもコーチとして頑張ってます

IMG_1805.jpg

高原なのに、えっらく暑いんですけどぉー…。コドモたちもバテバテ…

IMG_1813.jpg

2日目練習終了。おつかれさまでした!

070813_2200~0002.jpg

疲れていても、仲間と一緒だから楽しいんだろうね。だけど、さっさと寝ろよ! アンタたちが寝てくれないと、大人たちはミーティングという名の宴会ができないじゃーん!

IMG_1816.jpg

ガキどもが寝たあとは、大人の時間。とーさん、かーさん、よく飲みます! Tパパのお手製マグロ納豆、最高おいしかったー!

その晩は何年かに一度の流れ星がたくさん見れる日と、テレビのニュースで伝えていたので、大人たちはいい気分に酔っぱらいながら外へ出てみました。すると、あっちにもこっちにも流れ星☆=!! 

IMG_1822.jpg

結局、何時まで飲んだのでしょうか…? しかーし、翌日も練習(><)

IMG_1831.jpg

チームのコドモたちを何年も撮り続けてきたTさん。今年、お子さんが卒業してしまうので、来年からは佐助が担当するかもしれません…。でも、佐助なら言いそう。「俺、暑いのイヤだから、夕方しか撮れないよ」

IMG_1836.jpg

チームのジャグを用意するのはママたちの仕事。たくさんの大人たちの支えがあってこそ、コドモたちは思いっきり野球ができるのです

IMG_1847.jpg

練習で初めてマシーンを使いました。コドモたちは興味津々です

IMG_1852.jpg

「私もやらせてー!」と挑戦してみましたが、超ダメダメ…

IMG_1855.jpg

Bチームは午前中で練習終了。お昼は宿からお弁当が配達されます

IMG_1858.jpg

Aチームがしごかれているなか、Bチームのガキんちょたちはプールへ

IMG_1860.jpg

「プールも楽しかったけど、俺たちもっと野球してぇー!」と部屋の中で野球が始まってしまった!

IMG_1864.jpg

最後の晩は外でBBQ! パパさんたちが豪快に料理してくれました! 惚れ惚れー!

IMG_1870.jpg

みんながっついてます

070813_2114~0001.jpg

食後はみんなで花火。これって合宿の定番。中学時代のバレー部の合宿を思い出しました

070814_0901~0001.jpg

最終日は2チームに分かれて試合をしました。その後、大人対コドモの試合も。私はヒットを飛ばしたものの、足が遅くてアウト(><)。悔しいー!

そして、4日間の合宿は終わりました。楽しい4日間だっただけに、終わった後はなんだかしんみり…。今年の夏はもう終わった気分。
スポンサーサイト
真夏の長い一日
殺人的な暑さが続いています。そんななか、今日はこれまたハードスケジュール。

午前中は越南家を代表して、お盆の供養で逗子のお寺へ。住職のお話を約30分間、聞いた後に、恐ろしく長~いお経をこれまた30分。その間、ずっと正座…。供養どころか私が死にそうでした。その後に、汗だくでお墓をお掃除。線香を上げる頃には、疲労と暑さでぐったり。

070810_1210~0002.jpg

ヨメとして働いて参りました…


そして、その足で横浜へ仕事の打ち合わせ。

さらに夜は鎌倉の花火大会!
ママ友つぶあんちゃんファミリーと一緒に由比ガ浜へ!

070810_1836~0002.jpg

鎌倉の花火は、昼から浜で場所取りをするのが常識。でも、今日はそれどころではなかったので、つぶあんファミリーのシートに便乗させてもらいました!

070810_1930~0001.jpg

子どもの頃は花火といえば調布の花火でしたが、近ごろは鎌倉の花火を見なきゃ夏気分になれません!

花火大会終了後は、ものすごい人混みの中を自転車を押して帰宅。そして、今、明日からの野球の合宿の支度中。明日は5時起き。大丈夫かぁ???

ベト在住者、続々帰国
里帰りを終えた後も、気分はベトナム。ベトナム在住の友だちが日本へ続々一時帰国しています。

070809_1404~0002.jpg

美容師まゆみちゃんと立川にて
ベトナムと神奈川
この夏、ひさしぶりにベトナムを訪れてからというもの、すっかり里心がついてしまった私。やっぱり、ベトナムについてもっと書きたいな、と思う。

でも、日本ではベトナムは遠い存在で、アジアの小国にすぎません。だから、ベトナムだけでは食べてはいけないのです。

でも、こんな風に時々、ベトナムのことが書けたらいいな、と思います。

070807_1509~0001.jpg

浜島書店発行の英字新聞で、ベトナムのカフェについて書きました

070807_1508~0002.jpg

地元だって大好き! 神奈川の旨い店を紹介しています
ちぃちぃ
実家の父からお祭りの写真が送られて来たのでアップします。八日市場の英雄、地井武男さんとの記念ショット。近ごろ、「ちぃ散歩」ではギャグになりつつある地井さんですが、実物は芸能人オーラーが漂う素敵なおじさまでした。

20070807100647.jpg

ニッポンの夏、その1
8月3日夜、成田空港からその足で、祖母の暮らす田舎町、千葉県八日市場(現在、匝瑳市)へ。ベトナムの興奮も冷めぬまま、その翌日にはニッポンの夏祭りを満喫してきました!

070804_1453~0002.jpg

小町母の実家にて。85歳のハナばあちゃん(鎌万にとってはひいおばあちゃん)はすこぶる元気で、百人一首も本気で挑んできます

070804_1837~0001.jpg

両親と姉と甥っ子たちもやって来て賑やかに。夜店の金魚すくいでは一匹も釣れずに…

070804_1842~0001.jpg

つまらん賞品に目を輝かせるガキども。それにしてもダーツ3回300円って高すぎっ!
ベトナムだったらなぁ~


070804_1856~0001.jpg

普段は人もまばらな田舎町。でも、お祭りになるとヤンキーたちが大集合。この人たちは普段はどこにいるの???

070804_1904~0001.jpg

八日市場の名誉市民?地井武男さんもやって来た! 「ちいちい散歩」でお馴染みの地井さんはこの町の出身で、小町母の高校の先輩でもあるのです(結構、自慢!)

070804_1926~0001.jpg

夜は女神輿。祭りのお囃子はいつ聞いても胸がキュンとなる。これぞニッポン人としてのアイデンティティー。そして、私も来週から秋のお祭りに向けてお囃子を習います

070805_1043~0001.jpg

翌日は男神輿。豪快に水をかけられ気持ちよさそう~!

070805_1007~0001.jpg

ご先祖さまにもごあいさつ

ニッポンの夏、まだまだ続きます!
やっぱり大好き!
3年に及ぶベトナム暮らしに別れを告げたのは2006年2月。「いつでも行ける」「いつでも戻れる」と思ってベトナムを離れたけれど、新しい生活が始まると日々をこなしていくのが精一杯で、結局、1年5ヶ月も経ってしまいました。

だから今回の旅行は、当初、私の中では観光旅行に近い気分だったのですが、いざベトナムの空気に触れた途端、不思議な気持ちになりました。

それは「帰ってきた」という感覚。

ベトナムを離れてからの間に、街は変わっていました。空港から街までの道は拡大され、車の数が増え、古い建物は壊され、高層ビルがまたひとつ、ふたつ誕生していました。

けれども、ベトナム人は相変わらずのんびりで、そのくせカネ儲けには一生懸命。在住中、仲良くしていたサイゴン在住の日本の友は、ベトナム人の悪口を言いつつも、やっぱりベトナムが大好きで、ベトナム生活を楽しんでいます。気持ちのいいくらい晴天かと思えば、夕方には激しいスコールが降るのもあの頃と同じ。おいしいベトナム料理も、めちゃくちゃな交通ルールも健在でした。変わってしまったのは街の一部の風景だけで、あとはみんなそのまま。それがとても嬉しくて、それがとても楽しくて、でもちょっぴりしんどくて、だから「帰ってきた」という思いに駆られたのだと思います。

10日間という短い滞在でしたが、たくさんの友人に再会しました。みんなからもらったパワーで、また前へ進めそうです。やっぱり大好き☆ベトナム! ここは私が「帰る」場所。

070724_0510~0001.jpg

早朝5時の鎌倉駅。家族3人で里帰り

IMG_1669.jpg

節ちゃん、わっしー、お初のローカル組が集結! 

IMG_1692.jpg

ベトナムでも野球は命! 

IMG_1695.jpg

元野球少年のタマイココーチと朝練(7:00~ファングーラオの公園にて)

IMG_1697.jpg

日中は母の買い物に付き合わされ、少々退屈…

IMG_1666.jpg

3年間暮らしたレタントンのヘムへ行くと、海軍の施設は壊され再開発の兆候が…

IMG_1667.jpg

サプライズで大家さんに会いに行くと、大家さんの歓喜ぶりに鎌万押され気味

IMG_1674.jpg

グエン明子とわっしー親子と動物園へ。トーヘーで阪神の金本を作ってもらう

IMG_1679.jpg

ミニシクロにも乗ってみた!

IMG_1680.jpg

動かんよ…

IMG_1662.jpg

遊びに夢中で、公文の宿題はたったの一日しかやらず…

IMG_1688.jpg

ガキのくせに生意気! シャツのオーダーメイド、12ドルなり

IMG_1689.jpg

サイゴンを離れ、名古屋に店をオープンしたLiti。でも、やっぱりサイゴンが恋しくて、しょっちゅう帰っています

IMG_1690.jpg

サイゴン暮らしを始めたばかりのかおりちゃんは、バラ風呂の花嫁さんでした

IMG_1703.jpg

氷で飲むのがベトナム流。でも、やっぱりニッポンのビールの方がうまいっ!

IMG_1713.jpg

ムイネーに小旅行。佐助と新婚旅行で訪れたのが10年前。あの頃はリゾートホテルはわずか2軒しかなかったのに、どこまで続く?リゾートラッシュ…

IMG_1739.jpg

でも、おかげで安いゲストハウスもできて嬉しい。プール付きで1泊20ドルなり

IMG_1722.jpg

道もずいぶんよくなりました。バイクを借りて3人乗りでドライブ!

IMG_1727.jpg

暑くて体力消耗…

IMG_1730.jpg

砂丘にも行ってみた!

IMG_1732.jpg

砂丘で自主練。ダッシュする鎌万、見えますか???

IMG_1743.jpg

死ぬほど食べたシーフード。鎌万よ、日本で同じことを望まないよーに!

IMG_1716.jpg

美しい国ニッポンから来た鎌万は、ベトナムの市場に少々ビビリ気味。でも、朝ご飯に食べたバインミーは最高だったね!

IMG_1753.jpg

昼間は読書。でも、波が荒くて落ち着かない…


IMG_1751.jpg

夏の1冊、ボブ・グリーンの「ABCDJ」。高校時代に読んだ「十七歳」の続編

IMG_1748.jpg

鎌万は「謎のメールレストラン」。これ、結構おもしろい!

IMG_1757.jpg

ムイネーから帰って、再びサイゴン。浪速ちゃん一家も大阪から里帰りで、幼なじみが集結

IMG_1762.jpg

在住時代、毎日のように遊んでいたナルと鎌万は、女子と男子を意識するビミョウなお年頃に…

IMG_1766.jpg

大家さんの家へ再び。お嫁に行った長女のジアンも遊びに来てくれました!

IMG_1698.jpg

そして、サイゴンは今日もスコール

あっという間の10日間。でも、本当に楽しかった。また1年後に「帰る」のを目標に、小町はニッポンでガンバリマス! Hen Gap Lai !


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。