越南小町のニッポン☆リハビリ中
3年に及ぶベトナム「勝手に駐妻」生活を終えて、日本の生活が再スタートした越南家。働きモノの日本人と驚くべき物価の高さについていけずTroi Oiの日々。ただいま、普通のニッポン人に戻るためリハビリ中。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年を振り返って
あと5時間で2006年が終わります。家のすぐそばにある八幡さまは、露天が賑やかに並び始めました。でも、初詣に人がやって来るのは、もう少しあとのこと。この時間は、地元の人たちが、一年のお礼にお参りにやって来る程度です。

2006年はとてもいい一年でした。
ベトナムとは別れの年でしたが、移住していた3年間、本当に楽しく過ごせたから、後悔は何ひとつありません。引き際としてはベストな選択だったと思います。
そして、新たにスタートした日本の生活は、予想以上に好調でした。まず、編集職に戻らずフリーライターとしてスタートを切ったのが「吉」でした。当初、フリーで仕事をすることに不安もありましたが、今年は本当に仕事運のいい一年でもありました。また、仕事も含めて、今年は出合いの多い一年でもありました。子どもが小学生になり、新たにママ友だちも増えました。人間関係に恵まれた一年でした。

さて、とある占い師によると、2007年はもっといい年になるとのこと! なんでも12年に一度のラッキー年なんだそうです。しかも来年は年女! なんだかわくわくしてきました!

いつもブログをご覧いただいている皆さま、ありがとうございます。
来年も越南小町をどうぞよろしくお願いします!

061231_1722~0001.jpg

初詣客がまだ来ない大晦日の八幡さまにて
スポンサーサイト
新年を迎える前にやらねばならないこと、その3
今日は天気が良かったので3人で窓の掃除をしました。門松を飾り、おせちを作り、いよいよ正月気分が盛り上がってきました!

061230_1254~0002.jpg

恐らく、一年に一度しか掃除をしないであろう我が家の窓。拭いても拭いても汚れが落ちない、エンドレスな作業でした

061230_1330~0001.jpg

窓ふき&庭の掃除が終わりキレイになったところで、玄関に門松を飾りました。なんだかニッポンの正月って感じ~。3年ぶりだと妙に感動してしまいます

061230_1539~0001.jpg

今年はおせち料理にも挑戦してみました。初めてトライしたのはにしんの昆布巻き。明日はごまめに挑戦してみます!
新年を迎える前にやらねばならないこと、その2
年内のお仕事もようやく終わり、いよいよ新年を迎えるカウントダウン開始。でも、その前にやらなければならないことがいっぱい。年賀状はなんとか終わったものの、家の大掃除はまったくもってやっていないのです…。とりあえず、大掃除の時にしか絶対することのない換気扇の掃除をしてみました。でも、これがやけに時間がかかった。だって頑固な油でぜんぜんキレイにならないんだもん! そんなわけで、今日は換気扇の掃除とクリスマスツリーを片付けただけで終わってしまいました。さて、明日はどうする?

061229_1343~0001.jpg

お年玉で釣って、手伝いを強制。でも、10分やっては休憩で、たいして役に立たなかった
7歳になりました!
家ではクリスマスツリーが飾られたままですが、街はすでに正月モード突入。でも、我が家はその前に息子の誕生日という大イベントがあって、年末はとにかく慌ただしいのです。
昨年の誕生日は、ベトナムでレストランを貸しきって盛大にパーティーをしましたが、日本とベトナムでは物価があまりに違いすぎます。息子には「日本では小学生になったらもう誕生会はしないの!」と言い聞かせ、今年は家族で焼肉屋へ。
それにしても、7歳ともなればよく食うなぁ…。「今日は盛大に行こう!」と言いつつも、オーダーを追加するたびに「いくらだろ?」とハラハラ。
でも、いっぱい食べて大きくなぁーれ! 母さんはこれからも頑張ってアナタのメシ代を稼ぎますぞ! 今年の誕生日プレゼントは、グローブにバット、野球のユニフォームと野球ずくめでしたが、いつの日か60億円プレイヤーになって、父さんと母さんに親孝行してね~☆

061228_1914~0001.jpg

焼肉を食べた帰りに、小町通りで門松を買いました
元祖ママ友の集い
生後3ヶ月の検診以来、親しくしているママ友たちと久しぶりに集まりました。同じ鎌倉在住ですが、通った幼稚園(ウチは保育園)も、今現在、通っている小学校もみんなバラバラ。でも、お互い初めてできたママ友だったので、なぜか今でも長続きしています。子どもたちも、最近は全員がそろうことは滅多にないのですが、赤ちゃんの頃から一緒に過ごしていたからか、久しぶりに会ってもすぐに仲良く遊べるから不思議。生後3ヶ月で出会った赤ちゃんたちが、この冬、みんな7歳になります。ママたちも老けるわけだわ…。

061226_1445~0004.jpg

クリスマスパーティー
仲のいいママ友の家で、2家族でクリスマスパーティーをしました。ごちそうは各家庭で何品か作ることになったのですが、佐助はベトめしを2品、私は毎度お馴染みの鶏ささみのサラダ(←これ以外に自信作がない…)を作ることに。そして、子どもたちは500円までというキマリで、プレゼント交換をしました。

061224_1718~0001.jpg

よその家のキッチンでも、手際よく料理ができる佐助。今日は「鶏肉のヌックマム揚げ」と「鶏と春菊のベトナムスープ」を作ってくれました。あっぱれ!

061224_1753~0001.jpg

子どもたちはシャンメリーで乾杯。お酒が飲めない佐助もシャンメリーでお食事

061224_1832~0001.jpg

プレゼントは500円までと決めたけれど、500円のモノを探すのに苦労しました

061224_1920~0001.jpg

サンタにDSをおねだりしている鎌万。でも、現実のサンタにはそんな高価なモノは買えないよ~だ。だから、ここで思いっきり遊んでおいてね。さて、明日の朝、枕元には何が置いてあるのかな?
豚汁Tap cam
鎌万が所属している野球チームで、日頃お世話になっている監督やパパさんたちに感謝の気持ちを込めて、ママたちが主催の豚汁の会がありました。といっても、ママたちが大鍋でコトコトと作るのではなく、各家庭で豚汁を作り、それを大鍋に入れて温めるというだけのもの。我が家の豚汁は、豚肉、大根、にんじん、長ネギ、豆腐が定番ですが、各家庭で作る豚汁は実にさまざま。みんなの豚汁を合わせたら、中身はこんなに具だくさんに

そのほかの具
里芋、ジャガイモ、サツマイモ、カボチャ、こんにゃく、椎茸、しめじ、ごぼう、れんこん。そして、いろんな味噌が混ざったお味はサイコーにおいしかった! 鎌万は3杯おかわり、上級生は7杯おかわりをしていました。

061223_1305~0001.jpg

サンタになる
今日は、「働く父母の良き理解者である学童保育の子どもたちにクリスマスプレゼントを!」ということで、父母会を代表して、小川軒のクリスマスバージョンのプリンを届けに行きました。12人分だから楽勝!と思ったら、これがまた結構重かった…。自転車の荷台にギリギリ乗ったけど、後ろのプリンが気になってしまい、自転車を漕ぐだけでぐったり…。「子どもたちよ! 来年も働く母を応援してね~☆」

061222_1116~0001.jpg

新年を迎える前にやらねばならないこと、その1
もうすぐクリスマス。でも、私はクリスマスなんかよりも、3年ぶりのニッポンの正月に期待大。なんてったって、ベトナムにいた頃、死ぬほど食べたかったおせちにありつけるんだもんね! 「でも、そのおせちは誰が作るのよ」という話になり、義ママと話し合い。結局、今年は私も一品作らねばならなくなり、ややプレッシャーを感じております…。

061219_1228~0001.jpg

「あんふぁん」年末年始号では、神奈川県内のお正月イベントを集めました。お正月は海岸で凧揚げをやってみようかな☆
違和感
週末、取材で大阪に行ってきました。「大阪に行くなら、元ベト在住の浪速ちゃんに会わなければ!」となんばで待ち合わせ。短い時間しか一緒にいれませんでしたが、10ヶ月ぶりの再会でした。浪速ちゃんとは電話でも話をしていたので、それほど感動はなかったのですが、連れてきた2人の子どもがセーターを着ていたのはめちゃくちゃ違和感がありました。ベトナムでは一年中、夏服だったからね。しかも、すっかり浪速っ子になっていて、「大阪の唄(?)」なんて歌っていたし…。昔は「バック・ホー」の歌を歌っていたのになぁ…。

061215_1541~0001.jpg

フライトまでの5時間
11日~12日の2日間、主婦雑誌の取材で長崎県大村市に行ってきました。
12日は朝から一日撮影でしたが、予定よりも早く終了したので、フライトまでの5時間、編集HさんとカメラマンのHさんと3人で、大村観光へ繰り出すことにしました。

といっても大村市。長崎市と違って観光都市ではありません。でも、その昔、多くのキリシタンが迫害された町でもあり、タクシーで通った道では「獄門所跡」やら「首塚跡」などの恐ろしい文字の看板を発見。せっかく大村に来たんだから…と怖いもの見たさで「獄門所跡」へ行ってみると…

061212_1401~0001.jpg

えーっ!? これだけ? と拍子抜け。アウシュビッツとか、カンボジアのトゥールスレンなんかを想像していたもので、まさか石碑だけとは…。
この時点で、早々と大村観光は終了。でも、フライトまでまだまだたっぷ~り時間があったので…

061212_1721~0001.jpg

「タクシーのおじさんにどこかないですかぁ~」と聞いて、連れて行ってもらったところは、レストランやゲームセンター、漫画喫茶、スーパー銭湯がひとつにまとまったスポット。これなら、なんとか時間が潰せそうと、お風呂にゆっく~り浸かってきました。


暇だから寝るしかない
今日は鎌万の初の野球試合。前日からとってもハリキッていたのですが、朝からあいにくの空模様。それでも「なんとかなるさ」と期待して、6時半に家を出たけれど、集合場所に着くやいなややっぱり中止になってしまいました。試合は中止でも、雨が本降りになるまでは練習したいと子どもたち。結局、小雨の中、9時まで練習をしてきました。
ところが、家に帰ってもやることがなーい。アタシは朝の5時半に起きてお弁当を作ったので、眠くてしょうがないし、この雨ではどこにも行く気になれないし…。父と母が二度寝に入ってしまったので、何もすることがない鎌万も、いつの間にかこたつでグーグー。なんだか予定の狂った一日だったな。

061209_1057~0001.jpg

片づけテンションが上がらない
今年も残すところあと1ヶ月。そろそろ年末の大掃除をしなくてはなりません。でも、やる気がまったくおこらず…。
そんな私ですが、サンキュ!1月号では、「片づけテンションをどうやって上げているか?」を読者のみなさんに取材しました。
さて、私の場合。片づけテンションは佐助が海外に行っている間に急上昇します。佐助が日本にいると、片づけても片づけてもすぐ部屋が散らかってしまうので、無駄な労力を使わずに、ヤツがいない間に一気に大掃除をするのが一番! 来週からスペインに行くというので、シメシメ(笑)と思っていたら、あらら、私も地方取材で留守でした…。ということで、年内は大掃除なし? 

061207_0934~0002.jpg

ニッポンの12月
紅葉を楽しんだのも束の間、気がつけば12月。3年ぶりに味わうニッポンの12月は寒すぎ~!
特に我が家のような古い日本家屋は、隙間風がびゅんびゅん入ってきます…。この冬が越せるか心配。

061206_1628~0002.jpg

鎌万の通う学童保育は、明治時代に建てられた洋館の中。クリスマスツリーを飾ってもサマになります

061206_1850~0001.jpg

我が家に掘りごたつのヒーターがようやく届きました! 狭い部屋に家族3人が寄り添っています

061206_1944~0002.jpg

我が家もクリスマスツリーを出してみました。でも、この家にはまったく似合わず…
もう~、イヤになっちゃう(怒)
鎌万めぇ~、またやったな。もうすぐ7歳になるというのに、鎌万はおねしょの常習犯。でも、今日のおねしょはめちゃくちゃタチが悪かった。寒いからと佐助の布団に潜り込んだまま用を足してしまったので、隣に寝ていた佐助のパジャマのズボンとパンツまでびちょびちょ。ウチは3人家族のハズなのに、なんで大家族並にこんなに洗濯物が多いんだぁ~?

061202_1027~0001.jpg

おしおきだよ!
雑誌とTVのダブル撮影
今日はママ雑誌のお仕事で、海沿いの素敵なお家を取材しました。カメラマンはまたしても佐助。でも、今日の取材はいつもとちょっと違います。というのは、雑誌の取材と連動して、某テレビ局の撮影も行われたから。雑誌とTVの同時撮影は初めてのことで、しかもライターの私がその場を仕切らなくてはならなかったので、取材前は「大丈夫かな…」と心配していましたが、いざ、取材がはじまるとそんな不安はどこへやら。和気あいあいと楽しい取材ができました。それにしても素敵なお家~! 

061201_1445~0001.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。