越南小町のニッポン☆リハビリ中
3年に及ぶベトナム「勝手に駐妻」生活を終えて、日本の生活が再スタートした越南家。働きモノの日本人と驚くべき物価の高さについていけずTroi Oiの日々。ただいま、普通のニッポン人に戻るためリハビリ中。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サクラin多摩ニュータウン
5泊6日で実家に帰省しました。ちょうど姉と甥っ子たちも帰省中で、コドモたちと賑やかに過ごしました。

IMG_1516.jpg

実家のある多摩ニュータウン(東京都稲城市)にも桜が咲きました

IMG_1555.jpg

帰省中は宇都宮から甥っ子たちもやって来て賑やかに。小町パパはコック帽をかぶって、ハリキッてお好み焼きを作ってくれました

IMG_1546.jpg

恒例のドンジャラ大会では、大人もコドモも関係なくマジで戦います

IMG_1559.jpg

今回は人生ゲームでも盛り上がりました。小町が小学生の頃に買った初代人生ゲームです

IMG_1513.jpg

電車に乗って、立川市の昭和記念公園にも行って来ました。平日というのに春休みに入ったからか、子連れで賑わっていました

IMG_1500.jpg

広大な公園内は自転車でサイクリング。ベトナムでは狭いヘムでしか乗れなかった自転車も、ここなら思いっきりこげます

IMG_1511.jpg

公園内の巨大トランポリンでは、狂ったように遊んでいました

IMG_1522.jpg

翌日はよみうりランドへ行って来ました。ゴンドラから眺める桜に感動。あ~、日本人でよかったとしみじみ…

IMG_1538.jpg

見た目のキッチュさを裏切って、結構コワイ乗りものでした

IMG_1568.jpg

6日ぶりに鎌倉へ帰ると、段葛の桜もいい感じ。佐助のお下がりケータイで、一丁前に桜を撮影。鎌万、すっかりニッポンのガキになってしまいました
スポンサーサイト
ようやく入学気分
昨日、ようやく鎌万が4月から通う小学校が決定した。さんざん待たされたのに、結果はやっぱり越境入学は認められず、学区内の指定校に。もういまさら、どこでもいいんだけどねー。しかし、この一ヶ月はなかなか決まらなくて小学校浪人の気分だったわ。
さて、気持ちを切り替えて小学校準備だ!

IMG_1493.jpg

入学式に着る服をアイロンする。
左:フリーカメラマンの佐助は礼服用のスーツしか持っていない。これまで着たのも結婚式で数回ほど。でも、これ着てカメラバッグを持つっていうんだから、めちゃくちゃだわな
中央:鎌万のブレザーは、佐助のお下がり。七五三の時に着たそうだ。ニワトリ柄の刺繍がレトロでかわいい。水色のシャツはベトナムTHIEPのもの
右:小町のスーツはベトナムでオーダーメイドしたもの。30ドル也
ヨドバシ大好き
一ヶ月遅れて佐助が日本に帰って来た。カメラとパソコンがあれば幸せという佐助は、早速ヨドバシへ。Myメジャーを持参して、パソコンデスクを物色中。

IMG_1488.jpg

リサイクルの憂鬱
鎌倉市のゴミの分別はやたらと細かい。ベトナムだったら特に分別をしなくても、捨てて5分もたたないうちに廃品回収屋がやって来て、売れそうなモノなら何でも持っていってくれた。なかにはこんなのまでいるの?みたいなどうしようもないモノまで…。いつでも好きな時に捨てられたのもよかった。だからといって街が特別汚いわけでもなく、リサイクル精神は、モノの豊かさの違いもあるが日本以上だったと思う。日本はリサイクルを強制しているだけで、その実態があまりよくわからない。

IMG_1459.jpg

鎌倉市のゴミの分別はホントに細かい。毎日、このゴミ収集カレンダーで確認しながらでないとゴミが捨てられない(とても暗記できないよー)

IMG_1454.jpg

たとえばこんな感じ。ペットボトルの本体は水曜日、フタと外装フィルムは「容器包装プラスティック」のため金曜日

IMG_1449.jpg

牛乳パックは「紙類&布類の日」で火曜日

IMG_1463.jpg

雑誌類も火曜日

IMG_1464.jpg

チラシや封筒、レシートなどの紙類は「ミックスペーパー」と呼ばれ、指定の紙袋に入れて火曜日に捨てる。同じ紙でも「鼻をかんだ後のちり紙」は「燃えるゴミ」の月&木曜日

IMG_1469.jpg

鎌万が小銭を稼いでいる草取りの「草」は「草&枝の日」で水曜日

IMG_1457.jpg

燃えないゴミ、危険&有害ゴミは月に一回、第2火曜日。月一なので、なかなか捨てられないのが困りもの


0歳からのともだち
鎌万が0歳の頃から一緒に遊んでいた幼なじみと半年ぶりに再会した。ついこの間まで、みんなママのおっぱいを飲んでいた赤ちゃんだったのに、4月から小学生だもんなー。子どもは「成長する」けど、ママは「老化する」一方…。

IMG_1486.jpg

豆乳とマンゴー?
やっぱり…。この組み合わせはあり得ないと思ったよ。豆乳とマンゴーだもの。飲んだ感想は「味が薄い…」、そして「マズイ!」。マンゴーのかすかな香りがしただけで、豆乳の味はほとんど感じられなかったし(紀文から出しているのにー!)。中途半端なミックスはやめてしまえ!

IMG_1483.jpg

厄割り石
今日は鎌万と西御門、二階堂周辺を散歩。鎌倉宮ではこんなことをしてみました。

IMG_1471.jpg

厄払いのために、素焼きの小皿を石にぶつける。いかにも効きそう感じがするけど、こんなの鎌倉宮にあったっけ? お寺や神社がいっぱいある鎌倉では、オリジナル商品(?)が不可欠なのか?

IMG_1473.jpg

鎌万、自ら100円を出して、厄割りに挑戦。6歳にして厄ありだなんて…

IMG_1474.jpg

精神を集中して、素焼きに息を吹きかけます(手順はこう書いてあるんだけど、意味あるのかなー?)

IMG_1475.jpg

石に向かって、小皿を投げます。…しかし、割れない(やっぱり6歳なんだから厄なんてないんだよ!)

IMG_1476.jpg

再度挑戦。今度は気合いが入っています。小皿も見事に割れました。これで厄はどこかへ行ったかな?

IMG_1477.jpg

鎌倉宮は佐助と小町が9年前に結婚式を挙げたところ。えっー、もう9年!?
みんなお母さん
今日は学生時代のアルバイト仲間と集まった。神田のスキーショップ「アスペン(アルペンじゃないよ!)」で一緒に働いて以来、かれこれ10年以上のつきあい。いくつになってもあの頃のままなのに、今ではみんなお母さん。でも、コドモはみんな旦那似だった…。

IMG_1442.jpg

よく飲みよく寝るデキのいいユカちゃんに、あいかわらずボケボケのWEST

IMG_1447.jpg

歩いて10分の実家に日々パラサイトしているMEEと甘えん坊のケースケくん
文旦はブイの味
先日、高知出身のサカモッチャンから高知名物の土佐文旦をたくさんいただいた。大きさはグレープフルーツほど、でもグレープフルーツよりも甘くてみずみずしい。あ~、この味どっかで食べたなぁ…と懐かしんでいたら、そう、ベトナムで食べたブイ(buoi)とそっくり。思わず、塩ととうがらしをつけて食べたくなってしまいました。でも、そんなことしたら邪道!と叱られそうだけど。サカモッチャン、ありがとう!

IMG_1441.jpg

映画館デビュー
今日は鎌万と「ドラえもん」の映画を観に行った。実は鎌万と映画館に行くのは初めて。マナー知らずの鎌万は、話の途中でいちいち「え?これどういうこと?」「このあとどうなっちゃうの?」と横でうるさく、「いいから黙って観てろ~!」とこっちはイライラ。ホントいうと「ドラえもん」なんてわざわざ映画館で観たくないんですけどー!!
ところが、意表ついておもしろかったんだな。で、ラストシーンは泣けた。そして、黙ってばれないように泣いていたら「お母さん、泣いてる~!」って、みんながしんみりしているシーンでデカイ声で言いやがった。まったく! でも、向かいに座っていたお母さんも泣いていた(笑)。

IMG_1434.jpg

「ドラえもん」の映画を観に、藤沢の映画館へ。本日、金曜でレディースデイ1000円也。でも幼稚園児でも900円だから、日本の映画は高いよなー

IMG_1436.jpg

藤沢までは江の電で。今日は天気がよく、海がキレイで、富士山もくっきり見えていた。鎌万は運転席にへばりつくように、運転手さんを見入っていた
転職
ベトナムに暮らしていた頃は、マッサージで小銭を稼いでいた鎌万。15分1500ドンとなかなか良心的なプライス設定で(腕はさておき)、よくやってもらった。ところが、日本ではマッサージ屋はもうやらないという。代わりに庭の草取りで小遣いを稼ぐそうだ。というわけで、とりあえず草取り一袋10円でお願いすることにした。

IMG_1424.jpg

まだ寒いので、庭にあるのは枯れ葉ばかり。春から夏の終わりまでが、草取りバイトとしてはありがたいんだけど…

IMG_1425.jpg

45リットル用のビニール袋にいっぱい草を入れたら10円。夏場だったら軽く50円は稼げるハズ

IMG_1429.jpg

本日の収入は10円。これまで貯めたお年玉やバイト代を数えはじめる鎌万。仕事熱心で将来は期待大だわ!
僕の進路
実は鎌万の小学校がまだ決まっていない。理由あって学区内の指定校ではなく越境申請をしたものの承認されず、納得行かない!と異議申し立てを提出し、返事待ちの状態なのだ。「でも、アナタの意見は聞いてあげますよ」と本日、教育委員会の定例会議に呼ばれた。どんなものかと行ってみたら、教育委員会5人と市役所職員10数名の前で、意見を述べろと言う。しかも、私の席は皆さんが座っている輪のどまんなか。えーっ?! これって裁判なのー?みたいな雰囲気。ずいぶん大袈裟だなとびっくりしたが、とりあえず10分くらい一人で演説した。公立の小学校に入学するのも一苦労。有名校に行くわけじゃないんだからさー、好きなところ行かせてよ!

IMG_1420.jpg

ランドセルも体操着も防災頭巾も揃えた。小学校の準備はバッチリなのに、肝心の小学校がまだ決まらない…
どんぐりゴロゴロ
どんぐり拾いは秋にするもの、と思っていたら、ジジの家の庭にはどんぐりがゴロゴロ転がっていました。自然がいっぱい残る鎌倉は、子どもの遊び場には困りません。

IMG_1419.jpg

どんぐり拾いは楽しいけれど、こんなに拾ってどうするんだ??食べれるモノだったらいいのにな。
キクちゃんやって来る
札幌からキクちゃんが遊びに来た。1ヶ月前にベトナムでヤギ鍋をつついていたキクちゃんと、鎌倉でおだんごを食べているのは妙な気分だった。

IMG_1412.jpg

キクちゃんからのおみやげは六花亭のマルセイバターサンド。めちゃ旨い!

キクちゃんのお店
Cho Lon銀座店
東京都中央区銀座3-2-1、
プランタン銀座本館6階
ランドセルうれしいな
数日前、ようやくランドセルを買った。鎌万はうれしいのか、しょっちゅうランドセルを開けたり閉めたりしている。テレビを見ながらでも、この通り。入学式前にボロボロにならないか心配だったりもする。

IMG_1410.jpg

歩く練習
ベトナムにいた頃は、暑さとバイクの洪水の中を歩くのが大変で、ほとんど歩かなかった私たち。でも、日本では結構歩く。駅まで15分、長谷のおじいちゃん家まで30分。そして、4月から通う小学校も25分歩く。だから、この3年間、ほとんど歩きの生活をしていなかった鎌万は、すぐに「疲れた~。カフェ行こう」と休みたがる。ベトナムだったら、チープな路上カフェがいくらでもあって気軽にお茶もできたけど、観光地カマクラではそれができない。小学校入学まであと約一ヶ月。鎌万はちゃんと歩けるようになるのか???

IMG_1403.jpg

「あ~疲れた。カフェ行きたいよ~」
蘇るベスパ
ベトナム人はものを簡単に捨てない。壊れたらまず直そうとするし、不要になれば違う使い道を考える。magazineALC3月号では、ベトナム人のリサイクル精神について寄稿しました。

IMG_1388.jpg

IMG_1390.jpg

紫いものポッキー
私は限定モノに弱い。スーパーのお菓子売り場で限定モノを見つけると、試してみないと気が済まないのだ。今、発売されている「紫いものポッキー」は、ベト菓子を思わせる懐かしい味だった。

IMG_1382.jpg

ベトナム製給食着
4月から小学生になる鎌万の学校準備で忙しい。鎌倉市の小学校は、なぜか生徒全員が給食着を着ることが義務付けられている(給食当番だけでいいじゃん!)。体操着とか防災頭巾はホームセンターなどで安く手に入るが、この給食着だけはなかなか見つからない。で、仕方なく学校と提携している洋服屋で購入するが、薄いペラペラの布なのに、お値段なんと1750円(高っ!!)。しかも、よく見れば「MADE IN VIETNAM」ではないか!だったらベトナムでオーダーメイドしとけばよかったよ‥

IMG_1376.jpg

サイゴンの楽器街
音楽雑誌「音遊人」(創刊号)で、サイゴンの楽器屋街Nguyen Thien Thuat通りを紹介しました。モノ作りの現場がいつも身近にあったベトナムの街が懐かしい

IMG_1373.jpg

IMG_1370.jpg

地味な生活
日本に帰国して、早くも2週間。あまりの寒さに、すっかり引きこもっていました。一時帰国で日本に帰った時は「今、ここで買っておかなきゃ!」とバンバン衝動買いができたけど、この先ずーっと日本で生活するかと思うと、あまりの物価の高さに「今度でいいか」とあきらめてしまいます…。そして、数年前に買ったセーターを着ながら、地味に春の訪れを待つのです。

IMG_1368.jpg

引きこもり中は、毎日、家の片付けをしていました。

IMG_1369.jpg

「僕の部屋も欲しい~」とうるさいので、廊下に鎌万の部屋を作ってあげました。が、あまりの寒さで5分も居れず…。

IMG_1364.jpg

寒い、寒いと凍えているのは、南国からやって来た私たちだけ? 庭の梅は満開で、もうすぐ春が訪れそう
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。