越南小町のニッポン☆リハビリ中
3年に及ぶベトナム「勝手に駐妻」生活を終えて、日本の生活が再スタートした越南家。働きモノの日本人と驚くべき物価の高さについていけずTroi Oiの日々。ただいま、普通のニッポン人に戻るためリハビリ中。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アオザイ三人娘
ドンコイ通りのアオザイ屋さん。ショーウィンドーのマネキン三人娘は、毎朝マメに着せ替え。いつもどぎつい色のアオザイを着せられ、かなりインパクトあり。

IMG_9617.jpg

スポンサーサイト
宣伝
今さらですが、あらためて本の宣伝です。佐助ことカメラマンの福井隆也とベトナム料理研究家の伊藤忍コンビの、ベトナム料理紀行本「ベトナムめしの旅」(情報センター出版局)が好評発売中! そして、只今その第2弾の取材進行中です。詳しい内容は小町もよく分かっていないのですが、とりあえず今回も食べまくるみたいです。私も胃袋要員として時々参加しております。

20050930104219.jpg

食い倒れ
今晩は魚の鍋。デザートは杏仁豆腐とプリン。取材とはいえ、連日、食い通しで早くもダウンの佐助と、テンション変わらず、よく食べよくしゃべる忍。部外者の小町は気が向いた時だけ同行。

IMG_9612.jpg

IMG_9613.jpg

IMG_9616.jpg

洪水
佐助&忍の食取材に同行し、雨の中、タクシーに乗って中華街チョロンへ。途中、道路に水が溢れて大変なことに! それでもバイクに乗っちゃうベトナム人ってスゴイよな。タクシーの中から見物するのは楽しかったけどね。

IMG_9596.jpg

IMG_9597.jpg

Chy Spa 再び
先日、取材の時にいただいた割引チケットを利用し、再びChy Spaへ。今日は「アンチエイジングフェイシャル」にトライ。気のせいかな、終わった後はお肌がぷるんぷるん。

IMG_9498.jpg

できた!
特訓3日目、補助輪なしで大成功! 

IMG_9569.jpg

IMG_9577.jpg

食取材始まる
佐助と忍(ベトナム料理研究家)コンビの食取材が始まった。前回の「ベトナムめしの旅」(情報センター出版局)の第2弾のベトめし本。食べる気満々の忍に、早くもお疲れ気味の佐助。先は長いぞ!

IMG_9565.jpg

チャーリー復活
先日、ちょっとしたトラブル(自爆)で修理に出したチャーリー。すっかり快調になり、別のバイクに乗っているみたい。

IMG_9564.jpg

差をつけられる
ベトナム語クラスで一緒だった韓国人チョイとランチ。半年前にベトナム語をギブアップした小町と、今でも続けているチョイ。当たり前だけど、すっかり差がついてしまったよぉー。

IMG_9560.jpg

遠足のお弁当
今日は鎌万の遠足。親は同行しなくていいものの、お弁当は作らなきゃならない。普段やらないことをするのはプレッシャー。朝から大仕事した気分。

IMG_9558.jpg

補助なし特訓
もうすぐ6歳というのに、いまだ補助輪付きの自転車に乗っていた鎌万。今日は何を思ったか突然、脱補助輪宣言をし、大家さんに特訓してもらうことに。…しかし、目標達成までの道は険しく…。さて、明日はどうなることやら?

IMG_9541.jpg

停電
今日は朝7時から夕方5時まで一日停電。仕事もできず、家事もできず、サウナのように蒸し暑い部屋の中で読書。

IMG_9535.jpg

ベトナムのステーキ
ベトナムのステーキことBit Tet. 日本のステーキとは別物だけど、それなりにおいしい。お値段もたったの2万ドン(約130円)。路上のお店なら1万ドン(約65円)で食べられる。こんなヘビーなものを朝から食べてしまうベトナム人もスゴイ。ちなみにこれは今日の昼食。

IMG_9532.jpg

帰ってきた佐助
一ヶ月ぶりに佐助が日本から戻ってきた。8月の一時帰国をあわせると、ベトナムで3人が揃うのは2ヶ月ぶり。小町の手料理よりもベトめしを選ぶ佐助。

IMG_9521.jpg

ぐちゃぐちゃスイートポテト
幼稚園のクッキングの時間に習ったというスイートポテト。さつまいもに砂糖とバターを加え、ビニールの中でぐちゃぐちゃにする。大胆な作り方だけど、おいしかった。

IMG_9515.jpg

IMG_9516.jpg

臨月の出張カット
10月始めに出産予定の美容師のまゆみさん。大きなお腹を抱えて、ダンナさんとアミちゃんと一緒に出張カットに来てくれました。2ヶ月後には仕事再開というので、小町と鎌万それぞれ2ヶ月分の長さをカットしてもらいました。

IMG_9508.jpg

IMG_9510.jpg

Vinhのおみやげ
大家さんが田舎のvinhから戻ってきた。で、おみやげにvinh名物のこのお菓子をいただいたのだが、甘すぎて食べられない! ごま入りライスペーパーと、ピーナッツたっぷりのヌガーがセットになった鼻血ブー間違いなしの高カロリーなお菓子なのだ。おまけに固くて歯が折れそう…。

IMG_9500.jpg

IMG_9503.jpg

ベトナムVSスウェーデンしらみ専用櫛
数ヶ月前、サイゴンの日本人キッズを襲ったしらみ。しらみって暑いところで発生すると思っていたら、そうじゃないんですねー。北欧のスウェーデンでもいるんだそうです(毎日新聞webスウェーデン在住の船渡さんの記事http://www.mainichi-msn.co.jp/kurashi/bebe/sekai/sweden/news/20050921org00m100025000c.html)。写真の櫛はベトナムの市場で売られているしらみ専用の櫛。普通の櫛より細かいのが特徴。それにしてもベトナムとスウェーデンのセンスの違いを見せつけられた感じです。スウェーデンの櫛が欲しい…。

IMG_9492.jpg

Chy Spa
お仕事でNgo Van Nam通りのChy Spaを取材しました。ゴージャスさはないけど、こじんまりとしていて小町はオススメ。取材ということでMien phiだったしね。割引券もたくさん頂戴しました。興味がある方、小町まで(ただし今月のみ有効)。

IMG_9494.jpg

ひろし
「オードブルまゆみ」に続く日本人名食品ブランド。お次はスナック菓子「ひろし」です。「ひろし」はタイ製らしく、その知名度は不明。

IMG_9488.jpg

咳止めに効く葉っぱ
ハチヨン15号の「ザ・民間療法」のコーナーで紹介した咳止めに効く葉っぱLa Le Ban(直訳すると友だちのいない葉っぱ)が、チラン公園にたくさん植わっているのを発見。この葉っぱに角砂糖を加え蒸すと、激甘な汁ができ、それを飲むと喉にいいらしい。くれぐれも公園から引っこ抜かないように。市場で2000ドンで売ってます。

IMG_8617.jpg

IMG_9480.jpg

一分前着
2ヶ月ぶりに「THE GUIDE」編集部へ。ささっと済ますつもりが、Thuongさんにつかまって日本語を教えるハメに…。そうこうしているうちに鎌万のお迎えの時間が迫り、もうスピードでバイクを飛ばしてタンビン区から1区へ。が、お迎え時間一分前に到着し、余裕で写真をパチリ。相当、飛ばしたと思う…。

IMG_9478.jpg

盆踊り大会入場券
10月1日に開催される在留日本人盆踊り大会の入場券をもらいに、マッサージ店Ngoc Anhへ行く。プログラムを見ると、大道芸人ショーあり、松健サンバありと結構充実。300人も参加するのだそう。入場券を受け取るついでに、ひさびさに足裏マッサージをする。極楽。

IMG_9468.jpg

IMG_9469.jpg

獅子&龍の舞
夜はThai Van Lung通りにある小学校で、獅子&龍の舞。昨年よりも技がアップした感じ。鎌万の夜のお相手はりわちゃん(二股か?)。

IMG_9457.jpg

IMG_9460.jpg

IMG_9466.jpg

提灯
チュン・トゥはやっぱり夜がいい。子どもたちの持つ提灯がなんともいい。

IMG_9430.jpg

IMG_9432.jpg

AKKY新居
今日は鎌万のガールフレンドAKKYの新居へおじゃま。ご近所じゃなくなっちゃたけど、また遊ぼうね。

IMG_9412.jpg

IMG_9423.jpg

チュン・トゥの提灯
チュン・トゥの提灯といえば、赤いセロハン紙で作ったものがメジャーですが、今年はキャラクターものも豊富でした。でも、微妙にかわいくないんだよな…。

IMG_9394.jpg

獅子舞のおもちゃ
かなりリアルな獅子舞のおもちゃ(2万ドン~3万ドン、150円くらい)。電源を入れると獅子の目と背中が光り、暗闇で遊ぶとかなり迫力あり。なかで踊っている人間付きという芸の細かさにも脱帽です。

IMG_9389.jpg

IMG_9399.jpg

チュン・トゥ前日
中国人街チョロンだけあって、チュン・トゥ(中秋節)も街の中心より盛り上がっている。チャン・フン・ダオ通りと交差する小さな道には、提灯や子ども向けのおもちゃがズラリと並んでいた。

IMG_9378.jpg

IMG_9395.jpg

バスに乗って
今日はひさしぶりにローカルバスに乗ってチョロンへ行ってみました。でも、慣れないバスに乗るとちょっと緊張。ローカルバスの達人、節ちゃんがいてくれたら…と彼女のことを懐かしく思いました…。

IMG_9371.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。