越南小町のニッポン☆リハビリ中
3年に及ぶベトナム「勝手に駐妻」生活を終えて、日本の生活が再スタートした越南家。働きモノの日本人と驚くべき物価の高さについていけずTroi Oiの日々。ただいま、普通のニッポン人に戻るためリハビリ中。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
古民家ウェディング
本日、古民家スタジオでウェディングパーティーが行われました!
総勢70名のゲストが来るというので、どうなることやら?と心配していましたが、
新郎新婦のセンスのよさのおかげで、見違えるほど素敵な会場となり、
いやはやビックリです。

私たち夫婦はただの管理人ですが、
古民家スタジオ・イシワタリはこうやって使ってくれる人によって、
さまざまな姿に変化します。

次はどんな姿を見せてくれるのでしょうか。


《前日準備》

DSC_0016.jpg  DSC_0028.jpg

70名を収容できるように、1階と2階のふすまをすべて外してみました。

DSC_0022.jpg  DSC_0014.jpg

前日から新郎新婦がパーティの準備に。当日は新婦お手製の果実酒を用意。


《当日準備》

DSC_0034.jpg  DSC_0040.jpg

東京中目黒にあるお花屋さんが会場を飾ってくれました。

DSC_0057_20120520234719.jpg  DSC_0056.jpg

食事は東逗子のケータリングサービスで。

DSC_0048.jpg  DSC_0060_20120520234735.jpg

応接間はバーに変身!

DSC_0046.jpg

そして、応接間のソファは2階の廊下へ。
談話室イシワタリ?

DSC_0050.jpg

もうすぐパーティが始まります!


そして、肝心なパーティの写真を撮るのを忘れ、
パーティは無事に終了してしまいましたー!


その昔、同じ場所で結婚パーティをやった私たち夫婦。
なんだかとても嬉しかったです。
新郎新婦、改めまして、ご結婚おめでとうございます!
スポンサーサイト
ベトナムのかわいい蚤の市 2日目
「ベトナムのかわいい蚤の市」2日目。

この日はカフェスタッフの人数が足りず、1階と2階で展開するのは困難と思われ、
急きょ、1階をカフェスペース、2階を雑貨スペースに変更。
そして、私はカフェのレジ担当に任命された。


《1階のカフェスペース》

R0017356.jpg  R0017354.jpg

R0017352.jpg  R0017355.jpg


《2階の雑貨スペース》

昨日は1階にあった真由さんコーナーを2階に。

R0017365.jpg  R0017364.jpg


《管理人も働く》

あまりの大盛況ぶりに管理人ファミリーもフル活動!

R0017369.jpg  R0017374.jpg

581177_291513570936601_148923105195649_627928_1343510826_n_20120506211612.jpg  R0017383.jpg

★カフェのレジ係=小町  ★雑貨のレジ係=鎌万
★雑用係(スタッフのお弁当注文、テーブルの片付けなどなど)=佐助


《そして、2日目も大盛況でしたー!》

558690_291513874269904_148923105195649_627933_118568628_n.jpg  R0017375.jpg

AZ8C4348.jpg

終わってニッコリこの笑顔。そして打ち上げは丸源ラーメンへ!


ベトナムのかわいい蚤の市 前夜~初日
「ベトナムのかわいい蚤の市」が始まりましたー!

初日は晴れ、ときどきスコール、そして停電……と、
まさに本場ベトナムのような展開に(笑)。

それにしても、予想以上の反響に、スタッフ一同大喜び!
古民家の新たな可能性を確信した一日でした。


《蚤の市前日》

DSC_0393.jpg  DSC_0398.jpg

重たい印象の遮光カーテンを取り外し、レースに一新。
物置部屋化していた茶室を片付け、カフェスペースに。


《蚤の市前夜》

DSC_0405.jpg  DSC_0412.jpg

着々と準備を進めていくカフェチームと先が見えず途方に暮れる雑貨チーム。


《蚤の市 まもなくオープン》

R0017306.jpg    R0017307.jpg


《蚤の市 準備OK!》

★真由さんの手作り雑貨&子供服コーナー(6畳+8畳/1階)

R0017313.jpg  R0017303.jpg

R0017316.jpg  R0017305.jpg


★にしやんのキッチュ雑貨&写真コーナー(6畳+8畳/2階)

R0017293.jpg  R0017296.jpg

R0017298.jpg  R0017295.jpg


★忍さんのカフェコーナー(茶室+6畳+縁側+2階廊下)

R0017302.jpg  R0017315.jpg

R0017312.jpg  R0017301.jpg


《鎌倉テレビに取材される》

R0017320.jpg  R0017322.jpg


《大盛況です!》

R0017327.jpg  R0017328.jpg

DSC_0413.jpg  DSC_0415.jpg


《もうすぐクローズ》

R0017340.jpg  DSC_0427.jpg

中学になって習ったばかりの英語を実践(左)
次は将棋サロンか???(右)


《本日、閉店なり》

DSC_0432.jpg

明日も頑張ろうー!

GWは鎌倉でベトナム気分!
GWもあっという間に前半終了。
今年は少年野球がないので、近場レジャーを満喫している越南家。

そして、後半はいよいよ「ベトナムのかわいい蚤の市」の開催です!
“古民家”דベトナム”のコラボに、鎌倉観光をプラスして、
楽しい休日をお過ごしくださいませー!


「ベトナムのかわいい蚤の市」
【開催】5/4(金)-5/5(土)10:00~18:00
※カフェは10:30~ラストオーダー17:30まで
【場所】古民家スタジオ・イシワタリ(鎌倉市長谷1-1-6)

イベントの詳細はこちらから

hagaki01-1.jpg

ベト好き3人娘がお待ちしておりまーす♪



伊能忠敬に学ぶ。
ハナさんのお見舞いを兼ねて、千葉県・佐原に1泊しました。

佐原といえば、江戸時代の測量家である伊能忠敬の故郷。
伝記とかは読んだことがないけれど、
地図を片手に世界を旅した元バックパッカーにとっては、
江戸の将軍さまや武士よりも、なんとなく興味アリ。



R0016923.jpg

古い建物が残る佐原の町。
鎌倉よりもよっぽど風情があるのに、オフシーズンなのか観光客が少ない。

R0016947.jpg

伊能さんのお股から失礼~!

R0016954.jpg

伊能忠敬記念館へ。記念館には伊能さんが使ったさまざまな測量道具が並ぶ。

R0016959.jpg

50歳まで佐原で酒造業を営んでいたという伊能さん。
息子に商売を譲ってから、暦学を学ぶために江戸へ。
全国各地の測量を始めたのは55歳のときからというから驚きです。

佐助も小町もこれからですな。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。