FC2ブログ
越南小町のニッポン☆リハビリ中
3年に及ぶベトナム「勝手に駐妻」生活を終えて、日本の生活が再スタートした越南家。働きモノの日本人と驚くべき物価の高さについていけずTroi Oiの日々。ただいま、普通のニッポン人に戻るためリハビリ中。
春は関西(ベトナムミックス)
春休みになりました。今年も我が家は、鎌倉駅発の夜行バスを利用して、旅行を計画。目指すは大阪&京都へ!

IMG_3620.jpg

しんどいのは承知ですが、安さに負けて今年もバス旅~!

早朝、なんば駅に到着。その足で、ベトナム時代の友人浪速ちゃんのおウチへ。
家族で2泊お世話になりますm(_ _)m


ちょっと仮眠のつもりがバク睡してしまい、午前終了(><)。でも、いっぱい寝たので、元気回復! いざ、大阪の街へ~! 

IMG_3626.jpg

でも、まずはじめに向かうのは……ベトナム食堂アイン。友人の山上氏がやっているビンヤンめし屋です。

IMG_3627.jpg

子どもたちはフォーをすすり……

IMG_3628.jpg

Ong Chu 山上氏の手品に目を輝かせていました(笑)

IMG_3630.jpg

おなかがいっぱいになったところで、ようやく大阪観光へ。目指すは通天閣!

IMG_3632.jpg

大阪名物といえば、通天閣、ビリケン、串カツ!

IMG_3636.jpg

ホントに御利益あるのかなぁ~? ビリケンの足の裏、異様に凹んでいるし……

IMG_3642.jpg

写真の順に行動。晩ご飯は串カツへ

IMG_3644.jpg

最後はやっぱりグリコでしょ!

IMG_3653.jpg

翌日は鎌万のリクエストに応えて、甲子園へ!

IMG_3656.jpg

PL学園のプラカードを持って、記念撮影(全校のプラカードで記念撮影ができます。慶応にすればいいのにぃ~!)

IMG_3659.jpg

第2回戦、PL学園対南陽の試合を観ました(結果は南陽の勝利)

IMG_3683.jpg

こちらはPLの応援席。うーん、でも甲子園の感動はテレビの方が伝わるかも……

IMG_3687.jpg

少々退屈気味の小町の横で、鎌万少年は真剣なまなざし。まさか…本気で目指してませんよね?

IMG_3691.jpg

夜はこれまたベトナム時代の友人・わっしー親子も合流し、お好み焼きへ。生粋の浪速育ちの浪速ちゃんにお好み焼きの指導を受けるものの、「つぶすな~!」と叱られる小町……。つぶした方が面積が広がると思うんだけど……、どうやらそれは御法度のようです

IMG_3694.jpg

ベトナム時代に一緒によく遊んだメンバーが揃いました。大阪にいるのに、やたらとベトナム色が濃い旅なのであります

IMG_3695.jpg

浪速ちゃんの家に2泊お世話になり、今日から京都へ。まだ旅の半分というのに、すでにお疲れモード

IMG_3710.jpg

今晩は旅館に1泊。旅先ではめし優先のため、寝床は安宿に。しかし、駅から遠かった~!

IMG_3696.jpg

…が、宿の近くには梅小路蒸気機関車館という穴場スポットがあることを知り、行ってみることにしました

IMG_3701.jpg

お~、これはすごい! 蒸気機関車の転車台ではないか! 
鎌万が2、3歳の頃、やたらと機関車トーマスを観させられたので、この手のものに強くなった私。しかし、当の本人はすっかり忘れてしまったようで……

IMG_3705.jpg

蒸気機関車で時間をくってしまい、肝心のお寺巡りの時間がなくなってしまい、今日は東寺のみになってしまいました……。それにしても、京都の寺の拝観料は高い! 800円だよ!

IMG_3707.jpg

駅に戻り、京都駅を探索。なかなかアートな駅です。鎌万は野球の練習を休んだ代わりの自主トレとして、この階段を全部上がりました! あっぱれ!

IMG_3708.jpg

一方、私はひたすら食べる。でも、今日は結構歩いたので、OK!

IMG_3712.jpg

旅行最終日は、金閣寺へ。今日はこれまたベトつながりのあゆちゃんが旅の友に。

午後はいったん別れて、私はひとりショッピングへ。目指すは一澤帆布と信三郎帆布。どちらを買おうか迷ったけれど、どちらにもそれぞれ欲しいものがあったので、この際、掟破りと非難されてもいいや!と両買いしてしまいました。こんな風に客に気を遣わせないで、兄弟仲良くやってくださいよ。

IMG_3715.jpg

買い物に満足したら、四条をぶらぶら。川のある街っていいなぁ~って思う

IMG_3717.jpg

八坂神社で合流し、最後の観光スポット、清水寺を目指します

IMG_3748.jpg

…が、この時点ですでに疲れもピークに。桜の時期と重なり、観光客もハンパじゃない数。めまいがしそう(@@)

IMG_3750.jpg

そんなときに、なぜか鎌万が写真に目覚め……、疲れた私の顔ばかりが写される

IMG_3753.jpg

へとへとになりながら、ようやく清水寺に到着。
今回の旅で学んだこと→「京都は広い」。鎌倉観光の感覚であれもこれも回ってしまうと、大変なことになります。やっぱり、京都は修学旅行で効率よく回るのが一番!

でも、やっぱり京都っていいね。なんだか鎌倉に敗北感を感じます……(やっぱり世界遺産にはほど遠い)。

IMG_3760.jpg

そして、最後はあゆちゃんと再び合流し、吉田屋へ。こちらはあゆちゃんのブログでもたびたび登場するお店で、京都へ行ったら絶対行ってみたいと思っていたところ。期待通り(いや、それ以上)においしく、感動のひととき。

おなかがいっぱいになったら、あとは寝るだけ。再び夜行バスで鎌倉へ。
今回の旅はフルに動いていたので、さすがに疲労感……。なのに、鎌万は家についてちょっと寝ただけで、すっかり日常に戻り子ども会館へ遊びに行ってしまいました。習い事の公文と剣道もこなし、すごい回復力だなぁ~と感心。一方、私は洗濯機を2回まわしただけでぐったり。やっぱり若さにはかないません。

そんなこんなの家族旅行は、関西を思いっきり満喫!
でも、関西にいながらにして、気分はどこかベトナム、でもありました。

さて、春休みも前半終了。明日から4月です!
やっぱり大好き!
3年に及ぶベトナム暮らしに別れを告げたのは2006年2月。「いつでも行ける」「いつでも戻れる」と思ってベトナムを離れたけれど、新しい生活が始まると日々をこなしていくのが精一杯で、結局、1年5ヶ月も経ってしまいました。

だから今回の旅行は、当初、私の中では観光旅行に近い気分だったのですが、いざベトナムの空気に触れた途端、不思議な気持ちになりました。

それは「帰ってきた」という感覚。

ベトナムを離れてからの間に、街は変わっていました。空港から街までの道は拡大され、車の数が増え、古い建物は壊され、高層ビルがまたひとつ、ふたつ誕生していました。

けれども、ベトナム人は相変わらずのんびりで、そのくせカネ儲けには一生懸命。在住中、仲良くしていたサイゴン在住の日本の友は、ベトナム人の悪口を言いつつも、やっぱりベトナムが大好きで、ベトナム生活を楽しんでいます。気持ちのいいくらい晴天かと思えば、夕方には激しいスコールが降るのもあの頃と同じ。おいしいベトナム料理も、めちゃくちゃな交通ルールも健在でした。変わってしまったのは街の一部の風景だけで、あとはみんなそのまま。それがとても嬉しくて、それがとても楽しくて、でもちょっぴりしんどくて、だから「帰ってきた」という思いに駆られたのだと思います。

10日間という短い滞在でしたが、たくさんの友人に再会しました。みんなからもらったパワーで、また前へ進めそうです。やっぱり大好き☆ベトナム! ここは私が「帰る」場所。

070724_0510~0001.jpg

早朝5時の鎌倉駅。家族3人で里帰り

IMG_1669.jpg

節ちゃん、わっしー、お初のローカル組が集結! 

IMG_1692.jpg

ベトナムでも野球は命! 

IMG_1695.jpg

元野球少年のタマイココーチと朝練(7:00~ファングーラオの公園にて)

IMG_1697.jpg

日中は母の買い物に付き合わされ、少々退屈…

IMG_1666.jpg

3年間暮らしたレタントンのヘムへ行くと、海軍の施設は壊され再開発の兆候が…

IMG_1667.jpg

サプライズで大家さんに会いに行くと、大家さんの歓喜ぶりに鎌万押され気味

IMG_1674.jpg

グエン明子とわっしー親子と動物園へ。トーヘーで阪神の金本を作ってもらう

IMG_1679.jpg

ミニシクロにも乗ってみた!

IMG_1680.jpg

動かんよ…

IMG_1662.jpg

遊びに夢中で、公文の宿題はたったの一日しかやらず…

IMG_1688.jpg

ガキのくせに生意気! シャツのオーダーメイド、12ドルなり

IMG_1689.jpg

サイゴンを離れ、名古屋に店をオープンしたLiti。でも、やっぱりサイゴンが恋しくて、しょっちゅう帰っています

IMG_1690.jpg

サイゴン暮らしを始めたばかりのかおりちゃんは、バラ風呂の花嫁さんでした

IMG_1703.jpg

氷で飲むのがベトナム流。でも、やっぱりニッポンのビールの方がうまいっ!

IMG_1713.jpg

ムイネーに小旅行。佐助と新婚旅行で訪れたのが10年前。あの頃はリゾートホテルはわずか2軒しかなかったのに、どこまで続く?リゾートラッシュ…

IMG_1739.jpg

でも、おかげで安いゲストハウスもできて嬉しい。プール付きで1泊20ドルなり

IMG_1722.jpg

道もずいぶんよくなりました。バイクを借りて3人乗りでドライブ!

IMG_1727.jpg

暑くて体力消耗…

IMG_1730.jpg

砂丘にも行ってみた!

IMG_1732.jpg

砂丘で自主練。ダッシュする鎌万、見えますか???

IMG_1743.jpg

死ぬほど食べたシーフード。鎌万よ、日本で同じことを望まないよーに!

IMG_1716.jpg

美しい国ニッポンから来た鎌万は、ベトナムの市場に少々ビビリ気味。でも、朝ご飯に食べたバインミーは最高だったね!

IMG_1753.jpg

昼間は読書。でも、波が荒くて落ち着かない…


IMG_1751.jpg

夏の1冊、ボブ・グリーンの「ABCDJ」。高校時代に読んだ「十七歳」の続編

IMG_1748.jpg

鎌万は「謎のメールレストラン」。これ、結構おもしろい!

IMG_1757.jpg

ムイネーから帰って、再びサイゴン。浪速ちゃん一家も大阪から里帰りで、幼なじみが集結

IMG_1762.jpg

在住時代、毎日のように遊んでいたナルと鎌万は、女子と男子を意識するビミョウなお年頃に…

IMG_1766.jpg

大家さんの家へ再び。お嫁に行った長女のジアンも遊びに来てくれました!

IMG_1698.jpg

そして、サイゴンは今日もスコール

あっという間の10日間。でも、本当に楽しかった。また1年後に「帰る」のを目標に、小町はニッポンでガンバリマス! Hen Gap Lai !


潮干狩り&キャッツロケ地巡り
GWが始まりました~! さっそく、家族で木更津へ一泊旅行です。木更津には友人KO子の実家があり、今回はそちらに宿泊させていただきました。

060429_0945~0001.jpg

木更津といったら、やっぱ潮干狩りでしょう~。あいにくの曇り空にもかかわらず、江川海岸はすごい人。江川海岸の潮干狩りは、入場料大人2キロまで1200円、子ども1キロまで600円。さあ、いっぱい取るぞ!

060429_1001~0002.jpg

潮干狩り初挑戦の鎌万は、長靴をはいて張り切っていました

060429_1107~0001.jpg

見て見て~!と得意げに見せてくれるけど、鎌万の取ったあさりは小さすぎ。「もっと大きいのを見つけてこい!」と、潮干狩りのプロKO子父の厳しいお言葉。結局、鎌万の取ったあさりは、みそ汁の出汁へ

060429_1750~0001.jpg

潮干狩りの最中はなんとか天気がもったものの、午後からは雨。KO子母の手料理をいただいた後は、みんなお疲れで2時間ぐっすりお昼寝。
夕方からは、木更津の駅周辺をぶらぶらしてみました

060429_1753~0001.jpg

木更津といったら…こちらも忘れちゃいけない。人気テレビドラマ木更津キャッツアイのロケ地巡りもしてきました

060429_1755~0001.jpg

まずはこちらを拝まないわけにはいかない。オージー像健在!

060429_1756~0001.jpg

ぶっさん(岡田准一)の実家、バーバータブチは、セットがそのまま残されていました

060429_1758~0001.jpg

アニ(塚本高史)の実家、ササキスタジオは実在しています

そのあと赤い橋こと、中の島大橋を渡り、気分はすっかりキャッツ一色。あ~楽しかった~。

次は「やっさいもっさい(木更津の夏祭り)」の時に、また木更津に遊びに行くつもりです。庄司家のみなさん、またよろしくお願いします!
長旅もおしまい
11月30日、今日で一ヶ月におよぶ家族旅行もおしまい。食取材中の佐助をハノイに残して、小町と鎌万は我が家のあるサイゴンへ。一ヶ月は長かったような、あっという間だったような…。それでも昔に比べたらガキ連れ旅もラクになったもんだ。ちなみに鎌万曰く、今回のナンバー1はラオカイーハノイの夜行列車とのこと(私はベッドが狭くて最悪だったけど)。ナンバー2は?と聞くと、これまた景洪ー大理の寝台バス(これも大人は音を上げたけど)。子どもってタフなのね~。

IMG_0631.jpg
ハノイ滞在中に通った朝食のおこわやさん

IMG_0634.jpg
ベトナム航空でサイゴンへ。旅の疲れと、サイゴンに戻る安心感で、機内で爆睡する
高級料理店はしご
11月29日、ハノイ6日目。実は今日は小町の34歳の誕生日でもある。ベトめし取材3人組が気を遣って、高級料理店の取材をセッティングしてくれたので、胃袋要員として便乗させてもらった。ふだんはめったに食べられないベトナム高級レストラン(自腹じゃまず行かない。行けない?)をランチ、ディナーと2軒はしごする

IMG_0586.jpg
ランチはハノイで一番お値段のはる「エンペラー」にて

IMG_0593.jpg
夕食までの間、小町&鎌万は歴史博物館&革命博物館へ

IMG_0605.jpg
鎌万の強い要望で二度目の玉山祠(通称カメ寺)へ。どうしてもカメに会いたかったらしく、自ら拝観料3000ドンを払う

IMG_0626.jpg
夕飯も高級料理店「ワイルドロータス」へ

IMG_0623.jpg
ハノイ在住者も胃袋要員として参加

IMG_0628.jpg
そういや、旅行中に家族3人で撮った写真がないねー、と今頃になって気づき、編集者ひよこさんに撮ってもらう