越南小町のニッポン☆リハビリ中
3年に及ぶベトナム「勝手に駐妻」生活を終えて、日本の生活が再スタートした越南家。働きモノの日本人と驚くべき物価の高さについていけずTroi Oiの日々。ただいま、普通のニッポン人に戻るためリハビリ中。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
仏の小町も3度まで!!
先週から水の出が悪い越南家。隣の大家さんに聞くと、「サイゴンは水不足だから…」云々との説明。でも、昨年はいっぱい雨が降らなかったっけ? 1週間が過ぎても相変わらず水がちょろちょろ。ヒドイ日には半日水が出ない。でも、周りの家は普通に暮らしている気がするなぁと思い、近所の家々に聞いてみると「じゃんじゃん出てるよ!」というではないか! いつもは仲良しの大家さんにもさすがにぶち切れ、「どうなってるじゃ~」と怒鳴り込み。確かに水道工事屋さんは呼んでくれたし、誠意は認めてあげるけど、隣の大家さん家が出て、ウチが出ないってのはどういうことよ。「Khong sao! 1時間後には出るから」「Khong sao! 明日は大丈夫だから」なんて、根拠のないこと言わないで! トイレは匂うし、自炊はできないし、シャワーは夜10時にならないと出ないなんて、あんまりだよ…。怒りを爆発した途端、涙がぽろぽろ出てきた。私は、災害にあったら、生き延びれないタイプの人間だと思う。

IMG_1097.jpg

スポンサーサイト
ようやく入手
アジア倶楽部11月号の「ホイアン特集」。EMSですったもんだの挙げ句、2ヶ月後にようやく手に取ることができた。リアルタイムでブログにアップできなかったのが残念。どうして、ベトナムのEMSってどうしようもなくアホなんだろう…。EMSと関わるたびに、ベトナムが嫌いになっていく…。

IMG_0638.jpg
アジア倶楽部11月号。掲載誌と一緒に編集部から送られてきた使用済みのDVD(写真データ)が検査の対象になり、時間と不当な調査料(賄賂か?)を奪われた…
EMSめ!
今日もつまらんことで体力を消耗してしまった。ベトナムのEMSよ、きちんとした仕事ができないのならEMSなんて名乗るなよ。ほかの国の、きちんと仕事をしているEMSに失礼だと思うよ。今日は疲れているので、これ以上コメントもしたくない。詳しくは佐助のブログを読んでくださいませ。http://lethanhton.exblog.jp/
EMSちゃんと仕事しろ! 
日本から荷物を送ってもらって、すでに2週間。EMSで送っているんだし、絶対ついているハズ!と思ってオフィスに行ったら、案の定あった。なぜEMSなのに家まで配達しない? 不在だったならなぜお知らせの紙を残しておかない? 配達もせず、なぜ高額の税金を取る? なぜオフィスで何分も待たせる? なぜ?なぜ?なぜ? イライラが募るEMSの仕事っぷり。

IMG_8161.jpg

アングル
ベトナム人は写真を撮るのがヘタだ。これだって見てよ、ひどいアングルでしょ? 今年3月に家族で旅行した中部のチャンパ遺跡。旅行中唯一の家族写真というのに、豆みたいに小さく写っている。遺跡を撮るべきか人物を撮るべきか、恐らく悩んだ末にシャッターを切ったのは想像つく。でも地面はこんなにいらないでしょーに!

IMG_7998.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。