越南小町のニッポン☆リハビリ中
3年に及ぶベトナム「勝手に駐妻」生活を終えて、日本の生活が再スタートした越南家。働きモノの日本人と驚くべき物価の高さについていけずTroi Oiの日々。ただいま、普通のニッポン人に戻るためリハビリ中。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みかさ、ふたたび。
鎌万の「坂の上の雲」ブームがまだ去らず、再び、みかさへ。
前回訪れたときは、NHKのTVドラマしか観ていなかったけれど、
今回は原作8巻を読破した後だけに、詳しい、詳しい。
こりゃ、完全オタクだわ。

R0017262.jpg

「坂の上の雲」の世界に入り込み、なにやらブツブツ……。

R0017273.jpg

気分はすっかり「秋山」だったのに、
その後、行った猿島までのフェリー(たった10分)で船酔い……。
これでは海軍は務まりませぬ。

R0017285.jpg

初めての猿島。結構、見どころあり。

R0017288.jpg

佐助の目的はココ! ショッカーの隠れ家、なんだそうです。

「坂の上の雲」といい「仮面ライダー」といい男の趣味に付き合わせれたGW……。

スポンサーサイト
アンタの気持ちなんて聞いてない!
入試本番まで3週間を切った。
この時期に及んでも、律儀に野球の練習に出ている鎌万よ~!
そんな余裕はないだろうに・・・。

でも、彼なりに頑張ってはいるのです。

だけど、正直ちょっと厳しいかな~と思うのが、国語。
物語文の主人公の心情を問う問題は、ことごとく不正解。
なんで、こんなところ間違えるんだよ~!と母は理解不能なのだが、
「だって俺はこう思うんだもん!」って、アンタの気持ちなんか聞いてないしー。

終いには、「これさぁ~、ちょっと質問の仕方が悪いよ」と問題にダメ出し。

こんなんで大丈夫なんでしょうか・・・?

ベトナム育ち、その嗅覚。
今日は朝から佐助は仕事で伊豆へ、鎌万は野球の試合へ。
私は10時まで爆睡し、昼頃からぼちぼち原稿を開始。
誰もいない日って、原稿がはかどる~。
ごはんを食べるのも忘れて、夕方までノンストップで頑張りました。

でも、さすがにおなかが空いてきたので、
ササッと作れるインスタントのフォーを食べることに。

さて、5時過ぎに鎌万が野球から帰って来ると……、
いきなり、「お母さん、フォー勝手に食べたでしょう~!」

……勝手にって、別にコソコソ食べたわけでもないんだけど。
でも、フォーを食べた形跡はまったく残っていなかったのに、
よくわかったな。

「だって、においでわかるもーん!」と鎌万。
こんなところだけ、帰国子女なんだから。

R0011158.jpg

「俺も食べたーい!」と帰るなりフォーをすする鎌万。
せっかく夕飯作ったのに、ヘンな時間に食べるなよ~。

※このフォーは、横浜のいちょう団地にあるベト食材店で購入しました。


もっと気軽に、外食。
ベトナムに暮らしていた頃は、ほぼ毎日、外食をしていた我が家。
そうできたのも、物価が安かったから。

でも、観光地・鎌倉ではそれができない。

「あ~、今日ごはん作るのめんどくせぇ~!」と思っても、
(あんまり作ってないけど……)
つい貧乏根性で家ごはんになってしまうんだよね~。

でも、観光地からちょっと離れれば、安くておいしい店はある。

ということで、神奈川県の庶民食堂を紹介!
鎌倉・逗子・横須賀エリアの店を取材してます。


R0011141.jpg

『神奈川庶民食堂』(湘南海堂社)
定価1100円+税

帰ってきた鎌万
夕方、鎌万が三浦の宿泊学習から帰ってきました。
一泊の旅行だから、あっという間の帰宅でしたが、
昨晩はちょっと寂しかった、小町。

ママ友の中には、大食い息子がいない間に、
夫婦で外食を楽しんだという人もいましたが、
ウチは年がら年中、夫婦一緒なので至って普通に過ごしました。
あえてあげるなら、鎌万の前では控えているコーラ&ポテチを
堂々と食べたくらいでしょうか。

さて、鎌万。
帰宅してダッシュで部屋の中に入ったので、
トイレでも我慢していたかと思ったら……、
まずは、カメキチ(お気に入りの人形)にご挨拶。

おいおい、まずは母ちゃんに旅の報告だろーに!

実は今回、鎌万はナイショで彦にゃんだけは持って行ったのです。
彦にゃんはカメキチより小さいし、頭にヒモがついているので、
キーホルダー扱いになるから、持って行ってもいいんだと(ホントかよ?)。

それにしても、鎌万の人形好きは一体いつまで続くのでしょう?

ま、私自身も3歳から持ち続けているパンシー(パンダの人形)がいるからね。
これも遺伝なのでしょう……。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。